Switch news

知っておきたい世界のニュース

カメラに向かってサメが微笑む?ダイバーが撮影した表情が恐ろしすぎる!

カメラに向かってサメが微笑む?ダイバーが撮影した表情が恐ろしすぎる!
YouTube/ViralHog

オーストラリアで、あるダイバーが恐ろしすぎるサメの表情を撮影した。

 

鋭い歯をむき出す

 

そのダイバーとは、マット・プライヤーさんだ。彼は11月30日、ニューサウスウェールズ州の北中部沿岸にある、サウスウェストロックの浅瀬を潜っていたという。

 

その時、「シロワニ(Grey Nurse Shark)」と遭遇。サメはゆっくりとプライヤーさんの方へ、近づいてきたそうだ。

 

そして最接近した時、サメは突然、口を大きく開けて鋭い歯をむき出し、プライヤーさんを横目で見つめながら泳いでいったという。その様子がこちら。

 

スポンサーリンク

穏やかな性格のサメ

 

「シロワニ」は最大で体長3mにも達するが、比較的穏やかなサメとして知られているという。

 

しかも非常に鋭い歯が何本も並んでいるものの、泳ぐ人にとっては脅威にはならないと考えられている。

 

主に沿岸の浅瀬で暮らし、オーストラリアでは東海岸と西海岸に生息しているそうだ。

 

しかし漁などにより大量に殺されてきたことから、現在「シロワニ」は絶滅の危機に瀕しているという。(了)

 

出典元:MailOnline:Smile for the camera! Scary moment a huge shark shows off his needle-sharp teeth during an encounter with a diver off the Australian coast(12/9)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top