Switch news

知っておきたい世界のニュース

アメリカ政府、ロシアが生物化学兵器を使用する可能性を警告

アメリカ政府、ロシアが生物化学兵器を使用する可能性を警告
The White House

アメリカ政府は、ウクライナに侵攻しているロシア軍が、生物化学兵器を使用する可能性があることを指摘した。

 

ロシアが攻撃をエスカレートさせる中で

 

ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は3月9日、ロシアがウクライナへの攻撃をエスカレートさせる中で、化学兵器や生物兵器を使用する可能性があると、声明を発表した。

 

さらにサキ報道官は「ロシアがウクライナで化学兵器や生物兵器を使用する可能性、あるいはそれを使った偽旗作戦を行う可能性に警戒する必要がある」と述べた。

 

ロシアが介入したシリアでも以前、化学兵器などが使われたとする報道がなされており、懸念が高まっている。

 

スポンサーリンク

ロシア「米が生物化学兵器を支援」と主張

 

その一方でロシア側は、アメリカがウクライナにおいて、生物化学兵器プログラムを支援しているとの情報を流しているという。

 

そして中国政府も、このような「陰謀論」を支持しているそうだ。

 

しかしアメリカ国務省のネッド・プライス報道官は、この主張を否定。「アメリカが、ウクライナで化学・生物兵器活動をしているという真っ赤な嘘を意図的に流している。完全にナンセンスだ」と述べた。

 

さらに「ロシアはウクライナにおける自らの恐ろしい行動を正当化しようとして、誤った口実を作り出している。(略)こうした戦術は、ウクライナに対するさらなる計画的、いわれのない、不当な攻撃を正当化しようとする、ロシアによる明らかな策略である」と述べている。

 

さらにホワイトハウスのサキ報道官も、アメリカは化学兵器禁止条約と生物兵器禁止条約の義務を「完全に遵守」しており、「そのような兵器をどこにも開発・保有していない」と主張。

 

「これはまさに、長年にわたってロシアがウクライナや世界の他の国々で繰り返し行ってきた偽情報操作であり、それらは完全に否定されており、我々がロシアに警告してきた種類の偽の口実の一例です」と語った。(了)

 

出典元:The Guardian:Russia-Ukraine war latest: strike on children’s hospital ‘ultimate evidence that genocide is happening’ – Zelenskiy(3/9)

出典元:ABC News:Russia could use chemical or biological weapons in Ukraine, White House warns(3/9)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top