Switch news

World News Odyssey

Pickup

イスラエルで石から作られた、約9000年前の奇妙な仮面が発見される

イスラエルで石から作られた、約9000年前の奇妙な仮面が発見される
Facebook/Unexplained Things Are Out There - Utaot.com

先週の水曜日(28日)、イスラエル考古学庁(Israel Antiquities Authority)は、遥か昔に作られた珍しい石の仮面(マスク)についての声明を発表した。

 

約9000年前の仮面

 

このマスクが見つかったのはパレスチナ自治区のヨルダン川西岸地区にある街、Hebronの南側の丘とされている。

 

ユダヤ人入植地の地元の住民が数カ月前に、丘を歩いている時に発見したとされ、先週イスラエル考古学庁が確認した。

 

そのマスクは石でできており、作られたのは新石器時代、今から約9000年前のものだという。

 

表面は滑らか、左右対称

 

マスクの石の表面は全体にわたって滑らかで、左右も対称。頬骨も描かれおり、印象的な鼻や口、歯なども作りこまれているとか。

 

また人間の顔のサイズに似せて作られており、先祖崇拝と結びついていると考えられているそうだ。

 

そしてこのマスクは現在も、イスラエル考古学庁や地質調査所などの専門家によって研究が進められているという。

 

なんとも奇妙なマスクだが、9000年も前にすでに作られていたとは、ちょっと驚くべきことと言えるだろう。(了)

 

 

出典元:NYPost:9,000-year-old stone mask discovered in Israel(11/30)

Return Top