Switch news

知っておきたい世界のニュース

ドイツの17才が考案した複雑なヘアスタイルが見事

ドイツの17才が考案した複雑なヘアスタイルが見事
Instagram/hairstylist.dream

オリジナルのヘアスタイルを考案してインスタグラムで公開し、人気を集めているヘアスタイリストがいる。ドイツに住む17才の女性、Milenaさんだ。

 

6才の頃からヘアスタイルに興味を持った彼女は、編み込みを基本にしたアレンジから出発し、マクラメ(紐で模様を編む装飾法)やかぎ棒編み、籠編みのパターンなどのアイディア取り入れた斬新なスタイルを発表し続けている。

 

 

6才の頃から興味があった

 

Milenaさんは幼少の頃からヘアスタイルに興味があり、色々な編み込み方を自分で考えていたそうだ。海外メディアの取材を受けてこう話している。

 

ヘアスタイルに興味を持って、自分でいろいろやりはじめたのは6才の頃です。モール刺繍やくみ紐で作るブレスレットなどが好きだったので、10才頃からはもっと新しい、凝ったスタイルに挑戦し始めました。

 

彼女の編み込みのパターンはどれも非常に複雑だが、そのアイディアは、実際に髪を編み込んでいるときに生まれるという。

 

以前にアイディアが尽きてしまった時、様々な分野の編み方を勉強して取り入れました。アイディアのほとんどは、実際に髪を編み込んでいる時に浮かびます。編み込みを始めると、頭の中にいろいろ浮かんで来るんです。

 

 

人気の理由はオリジナリティ

 

Milenaさんのインスタグラムアカウント「hairstylist.dream」には、3万9000人を超えるフォロワーがいる。この人気の理由について、彼女自身はこう考えている。

 

私の作ったヘアスタイル(の写真)を見た人たちは、大抵驚いて首を横に振り、「こんなこと不可能だ」と言います。私が「色々なヘアスタイルを考えている」と言っても、こういうものだとは思わないのでしょうね。写真を見せると、今まで見たことがないものなので、大抵言葉を失っています。インスタグラムで最近注目されているのも、同じ理由からではないでしょうか。

 

 

彼女にとって、新しいヘアスタイルを作ることは一種の自己表現であるだけでなく、作業を通して雑念を追い払い、「気持ちを落ち着かせる」効果もあるそうだ。(了)

 

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top