Switch news

知っておきたい世界のニュース

オーストラリアで“全ての動物の祖先”にあたる生物の痕跡を発見

オーストラリアで“全ての動物の祖先”にあたる生物の痕跡を発見
Pixabay

人類共通の祖先ならまだしも、現在の地球において数多存在する生物全ての祖先と言われても理解に苦しむ人は少なくないだろう。

 

しかしそんな不可解な”ほぼ全ての動物の祖先”に当たるとみられる、太古の生物の痕跡が発見され、注目を集めている。

 

全ての生物の”ご先祖様”とは…?

 

現在の地球上に存在する多くの生物の祖先に当たると考えられるのは、その名も”Ikaria wariootia”というもの。米粒ほどの小さなサイズで、太った虫のような姿が特徴的だ。

 

我々の“祖先”Ikaria wariootiaの姿(Sohail Wasif/UCR)

 

Ikaria wariootiaは生物の進化の道筋を描く系統樹における最初の祖先に当たるといい、この系統樹の中には人類を含む今日知られる生物の大半が含まれるという。

 

一方、生物分類学上でIkaria wariootiaは”左右相称動物”という分類群に含まれる。この分類群に含まれる生物の特徴は、身体に前面と背中を持ち、左右相称で消化管によって結ばれる口と肛門が存在するということ。

 

他方で最初期の多細胞生物は身体の形を変化させることが可能であったとされる。だがこの多くは今日における生物と直接的な関連を持たない。

 

というのも左右相称の発達が有機体に、意図を持って動く能力を与えると共に、成功裏に身体を組織することを可能とさせており、生物の進化において重要な一歩であったためだ。

 

それ故、虫や恐竜から人類まで、数多くの動物がこの左右相称という特徴に基く身体を有しているとされる。

 

※画像はイメージです(Pixabay)

“ご先祖様”はどのようにして発見されたのか?

 

しかしそれでは、どのようにしてこの奇妙な我々の”祖先”は発見されることとなったのだろうか。

 

その鍵となったのは、オーストラリアの南オーストラリア州に位置するニルペナにおいて発見された、石の堆積物上に残された一連の化石化した穴の跡だ。

 

この堆積物は約5億5500万年前のエディアカラン紀と呼ばれる時代のもの。そこに残された穴の跡は左右相称動物によって作られたと考えられていた一方、生物の痕跡は残されておらず、長年にわたり研究者らを悩ませていた。

 

石に残されたIkaria wariootiaによる跡(Droser Lab/UCR)

 

そんな状況を打破することとなったのが、3次元レーザースキャナーの存在だ。

 

研究者らは複数の穴の跡の近くに、ごく小さな楕円形の模様のようなものがあることに着目。そこの部分に焦点を当てスキャンを行った。

 

すると円筒形の身体にはっきりした頭と尾、そしてかすかな筋肉組織までをも持つ生物が姿を現したという。

 

ただ進化生物学者の間においては、左右相称動物にとって最も古い祖先に当たる生物は、シンプルで小さく、原始的な感覚器官を持つものである、との予測が立てられていた。そのため今回の発見はその予測を裏付けるものとなったということが言える。

 

Ikaria wariootiaの3Dレーザースキャン(Droser Lab/UCR)

生物の謎を解明する鍵に?

 

一方、化石に残された跡を調べるということは、今日を生きる我々が実際に目に見ることが出来ず、また数億年もこの世に存在しないものの痕跡を辿ること。そのためIkaria wariootiaについてはまだわかっていないことも多い。

 

しかし今回研究対象となったもの以外のエディアカラン紀の化石から、Ikaria wariootiaの痕跡が続いて現れてくることとなれば、この発見は地球上に生きる生物が一体どこから来たのかという謎を解明することにおいて、大きな転換点となる可能性があるという。

 

※画像はイメージです(Pixabay)

 

今回発見された我々の遠い祖先、Ikaria wariootia。この研究が進み地球に生きる人類を含む生命体の由来が解明される日は近いのかもしれない。(了)

 

出典:Phys.org:Ancestor of all animals identified in Australian fossils(3/23)

出典:ScienceAlert:Earliest Ancestor of Many Modern Animals May Have Been Found in Australia (3/23)

出典:EcoWatch:Meet Our Oldest Common Ancestor: A 555 Million-Year-Old Worm-Like Creature(3/25)

Return Top