赤ちゃんが毎朝1人で部屋から出るミステリー、その謎を解く動画がかわいい


ベッドルームから出られないはずの赤ちゃんが、毎朝家の中を歩いているという不思議な出来事が起き、その謎を解き明かした動画がかわいいとして、話題となっている。

 

謎を解くため部屋にカメラを設置

 

その赤ちゃんとはアリゾナ州のフェニックスに住む、生後15カ月の女の子、Chloeちゃん。

 

彼女の両親、Chris Cardinal さんとNinaさんはある朝、Chloeちゃんがベッドルームから出て、1人でホールにいたのを見て困惑したという。

 

というのもChloeちゃんはまだ部屋のドアノブに手が届くほど、背が高くなく、1人でベッドルームから出るのは不可能だったからだ。

 

そこでChrisさんらは、Chloeちゃんの部屋にカメラを設置。動画を撮影し、朝に一体何が起きているのかを探ろうとした。

 

動画は160万回以上も再生される

 

するとその映像には、2匹のゴールデンレトリバーの「Bleu」と「Colby」が登場。

 

なんと彼らが毎朝6時頃になるとベッドルームのドアを開け、Chloeちゃんを起こし、外へ出るよう促していることが明らかとなった。

 

YouTube/Cheese Pups

 

しかもその後、Chloeちゃんが2匹のワンコにスナックを与えていることも判明。つまり2匹はスナックのため、毎朝Chloeちゃんを起こしに来ていたのだ。

 

YouTube/Cheese Pups

 

この動画は、ワンコの「早く起きて!」「こっちだよ」といったセリフ付きで紹介しており、とても可愛らしいとして、現在までに160万回以上も再生されている。

 

まさかワンコがドアを開けていたとは意外だが、Chloeちゃんと彼らは普段からとても仲がいいそうだ。(了)

 

 

出典元:METRO:Golden retrievers help toddler escape room at night(6/6)

出典元:boredpanda:Parents Can’t Believe Their Eyes After Seeing Security Tape: Dogs Help Toddler Escape Room So She’d Give Them Snacks(6/8)