Switch news

知っておきたい世界のニュース

握手の代わりに足で挨拶、中国人のユニークな動画が話題に

握手の代わりに足で挨拶、中国人のユニークな動画が話題に
Twitter/@V_actually

新型コロナウイルスの感染が続く中国で、変わった方法で挨拶を交わすユニークな動画が投稿されている。

 

これが武漢流の挨拶?

 

新型ウイルスに感染しないよう人々はお互いに接触せず、距離を置くなどして注意を払っているが、武漢では新しい方法で挨拶を交わす人もいるとか。

 

その方法とは、手で握手をする代わりに、足で挨拶を交わすというもの。投稿された動画にも、車から降りてきた人々が足と足を触れ合わせる様子が映っていた。

 

 

ただし実際に、人々が本当にこのような挨拶をしているのかは明らかではない。単に動画撮影のためだけに、このような方法を行ったとも考えられる。

 

ただ動画を投稿した人は、これが「武漢シェイク(握手)」だとし、ストレスの多い状況でも人々がユーモアを忘れていない様子を微笑ましく思っていると述べている。

 

5万回以上も再生

 

この動画は3月1日に投稿されてから、現在までに5万回以上も再生されている。

 

また動画を見た人も「これは素晴らしいアイディアだ、これで手の消毒をする必要がない」や「アスリートの足からくる大量感染に備えよ!」といったジョークを述べた人もいるとか。

 

現在、世界中の保健当局は人々が近くで接触しないよう求めているが、イタリア当局も握手はしない方がいいと伝えているという。

 

またフランスでは習慣となっている「チーク・キス」もしないよう、保健省の大臣が人々にアドバイスしたそうだ。(了)

 

 

出典元:NYPost:‘Wuhan Shake’ greeting goes viral amid coronavirus outbreak(3/2)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top