Switch news

知っておきたい世界のニュース

ニューヨーク州に飾られたクリスマスの人形が、人々の注目を集める

ニューヨーク州に飾られたクリスマスの人形が、人々の注目を集める
YouTube/Storyful Rights Management

アメリカで、非常にユニークなクリスマスのディスプレーが飾られ、注目を集めている。

 

トナカイの乗る車にひかれるおばあちゃん

 

そのディスプレーが目撃されたのは、ニューヨーク州の町、マサペクア・パークにある民家の庭だという。

 

そこには、おばあちゃんがトナカイの乗る車にひかれている様子を表現した、ユニークな人形が飾られているそうだ。

 

これは手作りの作品で、目の前を通った車が思わず停車し、ちょっとした渋滞を引き起こすこともあるとか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Proppin’ It(@proppinit)がシェアした投稿

実際に車が減速する動画も投稿

 

このディスプレーは小道具の製作や自作の動画を手掛ける「 Proppin’ It」が作ったとされ、YouTubeにも、実際に車が減速し、または止まっていく動画も投稿されている。

 

 

この女性が車にひかれている姿は、『おばあちゃんがトナカイにひかれた(Grandma Got Run Over by a Reindeer)』といった古いクリスマス・ソングからのものだという。

 

またここには、他にも『意地悪グリンチのクリスマス(How the Grinch Stole Christmas)』の絵本をもとにしたディスプレーも飾られているそうだ。(了)

 

出典元:Yahoo News:Cheeky Homemade Christmas Display Stops Traffic in Long Island, New York(12/22)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top