Switch news

World News Odyssey

Pickup

「独身は楽しいものではない」アンジェリーナ・Jが取材で心境を率直に語る

「独身は楽しいものではない」アンジェリーナ・Jが取材で心境を率直に語る
Instagram/angelinajolieofficial

女優のアンジェリーナ・ジョリーさん(42)が、メディアのインタビューに応じ、現在の暮らしぶりなどを率直に語った。

 

「独身はただ大変なだけ」

 

ジョリーさんは2014年にブラッド・ピットさんと結婚するも、昨年9月には彼の飲酒やドラッグの問題が浮上し、離婚を決断。以来、1人で6人の子供を育てているという。

 

そんなジョリーさんはSunday Telegraphの取材に応じ、現在の暮らしぶりや心境などを語った。彼女は次のように述べている。

 

「時にはもしかしたら、私が皆と協力してうまくやっているように見えるかもしれません。しかし本当のことを言えば、私はただ毎日を乗り切ろうとしているだけなんです」

 

「独身でいることは、楽しいものではありません。それは私が望んだことではないんです。良いことなんてありません。ただ大変なだけです」

 

常に笑おうと心掛けている

 

ジョリーさんは2013年に乳ガンの予防的両乳房切除の手術を受け、2015年には卵巣も摘出。また最近では高血圧や顔面神経麻痺の一種、ベル麻痺も患ってきたという。

 

「感情面から言えば、今年はとても困難な1年でした。私は他にもいくつか健康問題を抱えていますし、常に自分の健康をモニターしなければならないんです」

 

しかし彼女は、つらい出来事を乗り越えるためにも、常にポジティブであり続けることは極めて重要だ、と述べている。

 

「私は時々自分の体が打撃を受けたと感じることもありますが、できるだけ多く笑おうと心掛けています。私たちがストレスを感じてしまうと、喜びを味わう必要がある時でも、子供たちはストレスを感じてしまうからです」

 

「化学療法を受けなければならない時でも、必要なのは愛したり笑ったりする能力を見つけることです。ありきたりの言葉に思えるかもしれませんが、それが真実なんです」

 

家族と過ごすことに重点を置く

 

また現在、彼女は女優業や監督業でのプロジェクトを抱えてはいないとして、6人の子供たちと家で過ごすことに重点を置く計画を立てているそうだ。

 

「私は今、料理教室に通っています。生活を落ち着かせる時、料理はすべき事の1つです。それには時間をゆっくりかけることができます。もっとも私はとてもせっかちで、少し風変りですけどね

 

ある関係者によればブラッド・ピットさんとの離婚協議は進んでおらず、棚上げになっているという。今回の独身についての発言といい、もしかしたら2人が再び元の関係に戻ることもありえるかもしれない。(了)

 

出典元:ETOnline:Angelina Jolie Says She ‘Doesn’t Enjoy Being Single’: ‘It’s Not Something I Wanted’(9/3)

Return Top