Switch news

World News Odyssey

Pickup

女性によるトランプ大統領への抗議集会、世界200カ所以上で行われ数十万人が参加

女性によるトランプ大統領への抗議集会、世界200カ所以上で行われ数十万人が参加
Twitter/Indivisible AZCD5

先週の土曜日から今週の日曜にかけて、世界各地でトランプ大統領に抗議する女性集会が行われ、数十万人が参加したと言われている。

 

世界200カ所で女性の抗議集会

 

昨年の1月20日、トランプ氏は大統領に就任したが、それに合わせ今年の1月20日にはアメリカのワシントンなどには数千人が集まったとされている。

 

またニューヨークでは12万人以上が、トランプ大統領に抗議するために「女性の行進(Women’s March)」に参加したという。

 

彼女たちは移民や堕胎の問題、さらにLGBTや女性の権利について、トランプ大統領の政策に抗議の意志を示したそうだ。

 

しかもこの抗議集会はイギリスやドイツ、フランスなど世界200カ所以上で行われたとされている。

 

大統領「女性の失業率の低さ」を強調

 

これに対しトランプ大統領は、次のようにツイートした。

 

「私たちの素晴らしい国全体に広がる美しい天気、まさに全ての女性がデモ行進するのに最適な日だ。外へ出て、歴史的な快挙を祝おう。前例のない経済的成功と富の創出を祝おう。これらは過去12カ月の間に起きたことだ。また過去18年間で女性の失業率は最も低い!」

 

危機の時代に女性が民主主義を支えている

 

一方、ワシントンにあるリンカーン記念館で行われた集会では、ニューヨーク選出のKirsten Gillibrand上院議員が演説。多くの女性たちが議員に立候補するよう促したという。さらに議員はツイッターで次のように述べている。

 

「1年前、ちょうどトランプ大統領が就任の宣誓を終えた後の日に、素晴らしい出来事が起きました。私たちはそこに女性運動の復活を見ました。当時、数千人の女性や男性が、#Women’sMarchのために一体となったのです。これはこれまでの歴史の中で最も大きな、世界的な抗議活動でした」

 

「私たちの草の根運動のエネルギーは成長し続けています。決して萎れてはいません。女性たちがこの危機の時代に、私たちの民主主義を支え保っていることが、これまで以上により明らかになっています」

 

ロンドンやベルリンでも行進

 

AFPによれば、イギリスのロンドンでは21日に、数百人の女性らが行進を行い、女性に対するセクシュアルハラスメントや暴力、差別に抗議の声を上げたという。

 

またドイツのベルリンでは、ブランデンブルク門近くのアメリカ大使館前に数十人が集まり、「抵抗せよ」「立ち上がれ、団結しよう、戦おう」「時間切れだ、今すぐ弾劾を」などと英語で書かれたプラカードを掲げてトランプ米大統領に抗議。その後、市内を約1000人が行進したそうだ。

 

昨年行われたデモも、トランプ大統領就任に抗議し、女性の権利や平等などを訴えるものだったが、世界600都市以上で行われ、数百万人の女性たちが集まったとされている。(了)

 

出典元:NYPost:Trump trolls women’s marches amid global protests(1/20)

出典元:AFP:欧州各地でも「女性の行進」 セクハラやトランプ大統領に抗議(1/22)

Return Top