Switch news

World News Odyssey

Pickup

巨大な機体が離陸直後に垂直上昇、航空ショーで撮影された映像がスゴイ

巨大な機体が離陸直後に垂直上昇、航空ショーで撮影された映像がスゴイ
YouTube/bobsurgranny

昨年、イギリスで開催された航空ショーで、見事なパイロットの技術を披露している動画をご存知だろうか。

 

驚くようなパイロットの技術

 

その動画は昨年7月に、イギリスのGloucestershireという地区で開催された「Royal International Air Tattoo航空ショー」で撮影されたもの。

 

そこには約76tもの巨体を垂直に上昇させるという、驚くようなパイロットの高い技術が示されていた。

 

動画にはまず、滑走路を進むエアバスA400Mというプロペラ機の姿が映っている。

YouTube/bobsurgranny

やがて飛行機は速度を上げて離陸。その直後、パイロットは巨大な機体をほぼ垂直に急上昇させてみせた。

YouTube/bobsurgranny

しかもこのままでは揚力が失われる、と思いきや、パイロットはそのまま上昇を続け、やがてなめらかに右へ旋回し、飛行を続けた。

YouTube/bobsurgranny

戦闘機による美しい編隊飛行も

 

またこれ以外にも、この航空ショーでは戦闘機による、美しい編隊飛行も見られるそうだ。下の写真は昨年のもの。

YouTube/The Royal International Air Tattoo
YouTube/The Royal International Air Tattoo
YouTube/The Royal International Air Tattoo

今回の動画は昨年の7月に公開されているが、当時も話題になったらしく、現在まで50万回以上も再生されている。

 

また「Royal International Air Tattoo」は世界で最も大規模な航空ショーと言われており、Fairfordという町にあるイギリスの空軍基地で毎年7月に開催されるという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Pilot performs a near VERTICAL take-off in a 70-tonne Airbus A400M and then pivots to the right in a stunning demonstration at air show(3/12)

Return Top