Switch news

World News Odyssey

Pickup

トランプ大統領の破壊された「星型プレート」を守るため、ロシア人が出現

トランプ大統領の破壊された「星型プレート」を守るため、ロシア人が出現
Twitter/TimKarr

アメリカのハリウッドの通りにある、「ウォーク・オブ・フェーム(名声の歩道)」。ここには多くの有名人の名前が刻まれた「星型プレート」が埋められているが、先日トランプ大統領のプレートが破壊される事件が起きた。

 

粉々に破壊された大統領の「星」

 

「ウォーク・オブ・フェーム」にはエンターテインメント界で活躍した2000人以上の星型プレートが埋め込まれているが、その中にはトランプ大統領のものもあったという。

 

しかし7月25日の早朝(現地時間)には、通行人によって、トランプ大統領の星型プレートが粉々に破壊されている姿が目撃された。

 

その後、Austin Clay容疑者が警察に出頭。公共物を破壊した容疑で逮捕されたという。

 

 

そして事件が起きた当日から、破壊された大統領のプレートを守るため、意外な人物が現れた。

 

軍服を着たロシア人が守る

 

その人物とは2人のロシア人で、彼らは気温32℃の中、ロシアの軍服を着て、トランプ大統領の星型プレートの近くで立ち続け、ガードしていたそうだ。

 

その様子は撮影され、ツイッターにも投稿されており、多くの人々が関心を示したという。

 

 

そもそもトランプ大統領は2016年の米大統領選挙に干渉したロシアと、結託していたのではないかという疑惑がかけられてきた。

 

またすでに米連邦捜査局(FBI)をはじめとする複数の米情報機関は、2016年の大統領選にロシアが介入したと断定している。

 

一方、ロシアのプーチン大統領は、大統領選に介入したことを否定。これを受け、フィンランドのヘルシンキで会談を行ったトランプ大統領も、共同記者会見でロシアが大統領選に介入する理由がなかったと言明したという。

 

この発言は米国内で波紋を広げ、「合衆国大統領が米国の捜査機関や国防担当、米国の情報機関に背を向けてプーチン大統領の側に立った」との非難を浴びた。

 

トランプ大統領のプレートが壊されたのはこれが初めてではなく。昨年の10月にも男によって破壊されたという。しかし、なぜ2人のロシア人がプレートを守ったのか、理由は明らかになっていない。(了)

 

出典元:NYPost:‘Russian’ soldiers stand guard at Trump’s Walk of Fame star(7/28)

出典元:CNN:President Trump’s Hollywood Walk of Fame star was smashed to pieces(7/25)

出典元:BBC:トランプ米大統領、ロシア疑惑でFBIよりロシアを擁護 米ロ首脳会談(7/17)

Return Top