Switch news

知っておきたい世界のニュース

マッターホルンがライトアップ!新型コロナで苦しむ人々へ希望のメッセージ

マッターホルンがライトアップ!新型コロナで苦しむ人々へ希望のメッセージ
Zermatt

スイスとイタリアの国境にある山、マッターホルンに、あるアーティストによる希望のメッセージが投影された。

 

「団結」と「感謝」を示すため

 

この投影をセットアップしたのは、スイスのライト・アーティストであるGerry Hofstetterさんだ。

 

彼は3月19日、スイス側のツェルマットにあるスキーリゾートからマッターホルンに光を当て、スイスの国旗や英語の「希望(Hope)」という文字、またはドイツ語の「団結」の言葉を浮かび上がらせた。

 

また人々に家にとどまるよう促す「#stayathome」というメッセージや、赤いハートの模様も投影したという。

 

これを企画したア―ティストらは、現在新型コロナウイルスで苦しんでいる全ての人々と「団結」する意志を示し、またこの危機に打ち勝つために働いている全ての人々へ「感謝」の気持ちを込めたと語っているそうだ。

 

Zermatt
Zermatt
Zermatt
Zermatt
Zermatt

自宅から離れずに見ることも可能

 

このライトアップは日暮れから夜の11時まで、毎日行われる予定だという。

 

またウェブカメラでも撮影し、放送しているため、自主隔離中の人々でも自宅から離れずに見ることができるそうだ。

 

Zermatt

 

スイスにあるスキーリゾートは3月13日以来、全て閉鎖され、山へ向かうケーブルカーや山岳鉄道、スキーリフトなども全て停止しているとか。

 

またスイスは、感染が拡大しているイタリア北部と国境を接しているため、3月31日時点で1万5922人が新型コロナウイルスに感染し、359人が死亡しているという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Matterhorn mountain is lit up with ‘stay home’ message after Switzerland becomes fifth European country with more than 10,000 coronavirus cases(3/20)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top