Switch news

知っておきたい世界のニュース

機内でギターを弾きながら歌う宗教団体、他の乗客にとっては迷惑?

機内でギターを弾きながら歌う宗教団体、他の乗客にとっては迷惑?
Instagram/jackjenszjr_

機内で楽しそうに歌う、ある団体の動画が、ちょっとした議論を呼んでいる。

 

感銘を受けていない乗客も

 

この動画が撮影された日時など、詳しくは分かっていないのだが、4月9日ごろに、アメリカからドイツへ向かう機内のなかで起きた出来事だという。

 

動画には1人の男性が機内の通路で、キリスト教のものらしい歌を、ギターを弾きながら歌っている姿が映っていた。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jack Jensz Jr.(@jackjenszjr_)がシェアした投稿

 

しかし乗客の中には、その即興演奏に感銘を受けていない人もいたという。

 

Instagram/jackjenszjr_
Instagram/jackjenszjr_
Instagram/jackjenszjr_

 

スポンサーリンク

機内での行為に賛否両論

 

この動画を公開したのは、「キングダム・レルム・ミニストリーズ」という団体を設立した人物、ジャック・ジェンツ・ジュニア氏だ。

 

この団体はキリスト教系の宗教団体と考えられており。最近はウクライナからの難民の支援も行っているそうだ。

 

しかし、実はこの動画に映っていた行為に賛否両論があるようだ。

 

無論、この機内にいた人の全てが、同じ教会や教派の人々だったのか、は明らかになっていない。

 

ただもし、この男性が機内で勝手に演奏を始め、自分たちの信仰を他の人に押し付けていたとしたら、どうなのか?

 

もし乗客の中に、信仰を共有していない人がいたとしたら、ちょっとやりすぎではないか、との意見もあるようだ。(了)

 

出典元:TMZ:HOLY FLIGHTPASSENGERS SING CHRISTIAN SONGS… To the Entire Cabin!!!(4/16)

 

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top