Switch news

知っておきたい世界のニュース

オーストラリアのワイルドな日常!帰宅したら大ハチが大蜘蛛を引きずっていた

オーストラリアのワイルドな日常!帰宅したら大ハチが大蜘蛛を引きずっていた
Reddit/space_monster

オーストラリア・シドニー市郊外の住宅で撮影された写真が、ソーシャルニュースサイト「Reddit」に投稿され、話題になっている。

 

写っているのは、巨大なハチが獲物の大蜘蛛を引きずって巣に持ち帰るところ。投稿者は「仕事から家に帰って来たら(これを)見つけた」と書いている。(念のため閲覧にはご注意いただきたい)

 

got home from work to find this Tarantula Hawk wasp carting off a huntsman spider (Sydney, Australia) from pics

アシダカグモとオオベッコウバチ

 

12月18日に投稿されたこの写真は、1日後にはシェア数3万7000を突破、4000を超えるコメントが付いた。

 

オレンジ色の巨大はハチは、世界最大のハチとして有名な「オオベッコウバチ」で、英語ではタランチュラ・ホーク(tarantula hawk)と呼ばれている。

 

このハチは、大型の蜘蛛を毒針で刺して麻痺させ、まだ生きている蜘蛛の体内に卵を産みつけるのが特徴だ。卵から孵った幼虫は蜘蛛の体を、生きたまま、内側から食べて成長する。

 

一方、ハチに引きずられている大蜘蛛は、ハンツマンスパイダー(Huntsman spider)と呼ばれるアシダカグモの一種。Huntsman=狩人の名にふさわしく、トカゲなどを捕まえて食べてしまうこともある。

 

帰宅したら、こんなモノたちが、こんなことをやっていた……などというのは「滅多にないこと」と言いたいが、オーストラリアではそうでもないようだ。別のRedditユーザーが、1年ほど前に、同じような巨大グモを引きずるハチの動画を投稿している。

 

Who here LOVES summer?? from australia

 

オーストラリア、恐るべし

 

12月18日の写真投稿を見た欧米のRedditユーザーたちからは、驚嘆のコメントが集まっている。その一部をご紹介すると……

 

良かったのは、これがオーストラリアだってこと。ここにいる僕らが襲われることはない。——Comax

 

カナダじゃありえない光景だよ。——Unknown5tuntman

 

賛成だね。私はオンタリオ(カナダ)に住んでいる。今朝起きたら、あたり一面が新雪に被われていた。その後、この写真を見た。今じゃ、家の前の雪かきをするのが嬉しくてたまらないよ。——Makonu2

 

冬は-35度になることもあり、そんな冬がほぼ6ヵ月続くけど、フィンランドに住んでいる僕は幸せだ。——Valzu94

 

オーストラリア人にはなりたくなくなった。ヤギになってポーランドで暮らす方がいい。——VegeShite420

(了)

 

出典元:Mail Online:Battle of Australia’s toughest insects: Extraordinary moment enormous HAWK WASP carries off dying huntsman for a feast(12/18)

出典元:Reddit:got home from work to find this Tarantula Hawk wasp carting off a huntsman spider (Sydney, Australia)(12/18)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top