Switch news

知っておきたい世界のニュース

フェイスブック、陰謀論を唱える「QAnon」関連アカウントを削除すると発表

フェイスブック、陰謀論を唱える「QAnon」関連アカウントを削除すると発表
flickr_Mike MacKenzie

フェイスブックが、陰謀論を唱えるグループ「QAnon」に関する投稿やページなどを全て削除すると発表した。

 

投稿だけでなくFBページなども削除

 

フェイスブックは10月6日、根拠のない陰謀論の拡散を防ぐ取り組みとして、プラットフォーム内にある「QAnon」に関連したページなどを大量に削除する方針を発表した。

 

フェイスブックはブログポストにおいて「今日から、私たちはQAnonを表すフェイスブックページ及びグループ、インスタのアカウントを、暴力を含まないコンテンツであろうとも削除いたします」と述べている。

 

以前は、潜在的な暴力を議論している場合のみ「QAnon」に結びつくコンテンツを削除していたのだが、今回はそのポリシーを変えたという。

 

また8月から進めている通り、これらのポリシーに違反して削除されたフェイスブックページ及びグループを管理している個人アカウント(管理者のプロファイル)も、引き続き凍結すると述べている。

 

「QAnon」とは?

 

「QAnon」とは、根拠のない陰謀論を唱えるグループで、トランプ大統領が悪魔崇拝と小児性愛者からなる世界的なシンジケートを解体させるために戦っている主張。彼をヒーローに祭り上げているという。

 

そしてネットでの活動に力を入れ始め、ここ数カ月で政治の主流派の中でも人気が高まってきたと言われている。

 

しかし同時に多くの人々は、このグループが勢力を伸ばしたことの責任がソーシャルメディアにあると非難しているとか。

 

またこのグループは数多くの暴力行為を働いてきたとされ、FBIによって自国における潜在的なテロの脅威とみなされてきたそうだ。

 

flickr_Marc Nozell

現実社会に害をもたらしている

 

今回、フェイスブックは暴力を助長させる投稿だけでなく、フェイスブックページ全体の削除を決定したわけだが、これは彼らのコンテンツがさまざまな形で現実社会に害をもたらしていることが分かったからだと説明している。

 

実際、あるコンテンツはカリフォルニア州などの西海岸で起きている山火事が、ある特定のグループによって引き起こされたと主張していたそうだ。

 

またそのグループが、山火事と戦い、公共の秩序を守る地元当局から注意をそらそうとしているといった陰謀論を広めていたとか。

 

今回、フェイスブックはこのような対策に乗り出したわけだが、これまで「QAnon」側も「Q」の文字の使用を避けるなど、メッセージを広める戦略を定期的に変更してきたという。(了)

 

 

出典元:ABC News:Facebook to remove all accounts ‘representing’ QAnon(10/7)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top