Switch news

知っておきたい世界のニュース

豪雨により水が溢れた通りで、男性が魚を釣り上げてしまう【アメリカ】

豪雨により水が溢れた通りで、男性が魚を釣り上げてしまう【アメリカ】
YouTube/Storyful Rights Management

暴風雨に襲われ被害が出たフロリダ州において、道路で魚を釣り上げる男性の様子が撮影された。

 

水が溢れた通りで釣りをしていたら…

 

フロリダ州の街、Pembroke Pinesは11月9日、ハリケーンから勢力が衰えた暴風「Eta」に襲われ、通りは水で溢れたという。

 

しかし地元の男性、Christopher Calixtoさんが、そんな道で釣りをしていたところ、見事に魚をゲットすることができたそうだ。

 

魚はバスとみられ、Christopherさんがリールを巻き上げて、実際に釣り上げるまでの様子が動画で公開されている。

 

魚は近くの湖に放す予定

 

この動画を撮影したのは、Christopherさんの母親であるPatriciaさんだ。

 

彼女も動画の中で「信じられない」という言葉を繰り返し、Christopherさん自身も魚を手にして驚くような表情を浮かべていた。

 

そして動画の最後の方で、2人は魚を近くの湖に戻してあげようと、話している。

 

ハリケーン「Eta」はカテゴリー4の強いハリケーンとして、11月3日にニカラグアに上陸。その後は勢力が衰え、熱帯低気圧となり、ホンジュラスやグアテマラへ移動した。

 

グアテマラの遠隔地の村では激しい雨により、土砂災害が発生。数十軒の家が埋まり、約100人の命が奪われた可能性があると言われている。(了)

 

 

出典元:Yahoo News:Florida Man Goes Fishing in the Street Following Storm Eta(11/14)

出典元:BBC:Storm Eta: Around 150 feared dead in Guatemala(11/7)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top