Switch news

知っておきたい世界のニュース

韓国のテレビ局でAIのニュースキャスターが実働している!

韓国のテレビ局でAIのニュースキャスターが実働している!
YouTube/MBN News

AI(人工知能)が様々な場面で人の代役を勤める昨今だが、ついにニュースキャスターもAIになった。

 

実験やデモンストレーションではなく、海外メディアによれば、11月2日から実際の報道番組でニュースを伝えているという。

 

ディープラーニングで人の口調や表情を再現

 

AIニュースキャスターを導入したのは、韓国のケーブルテレビ局MBN。今年9月からネット配信のニュースでテストを行い、今月2日からは本格的に放送を開始した。

 

Kim(キム)と名付けられたそのAIは、同局に実際にいる女性キャスターのKim Ju-haさんを模して作られた。容姿や声質、ちょっとした身振りまでがそっくりだ。違う点といえば、決して言い間違いをしないこと、そして24時間休みなしで働けることだろう。

 

メディアのインタビューを受けたAIのKimは、こんなふうに自己紹介している。

 

私はKim Ju-haが映った10時間分のビデオを、ディープラーニングで学習した結果生まれました。彼女(Kim Ju-ha)の声、話し方、表情、唇の動き、体の動きを学びました。私は、ニュースキャスターKim Ju-haとまったく同じようにニュースを伝えることができます。

 

同局は番組の中で、AIのKimとキャスターのKim Ju-haさんを並べて紹介した。Kim Ju-haさんと同じ原稿を読むAI Kimの様子がYouTubeでも公開されている。(左が人間のKim Ju-haさん、右がAIのKimだ)

 

 

「感情的な部分で今ひとつ」

 

Kim Ju-haさんは、AIキャスターの仕事振りについてこう言っている。

 

発音は正確ですが、人間の私がニュースを読むのと比べて、感情的な部分が今ひとつです。

読み上げるスピードという点では、当然、AIの方が人間の私より優れています。

人間が持つ温かみや感情といったものを、どうやってAIに表現させるか、それが今後の課題になって来るでしょう。

 

AIを導入したMBNは、「緊急時に、24時間ノンストップで最新情報を提供できる」のがAIキャスターのメリットだとコメントしている。だが、「人間の仕事をAIが奪っている」という批判の声も、SNSに多く上がっている。(了)

 

出典元:SAYS:South Korea Now Has An AI-Powered News Anchor That Is Capable Of Working(11/13)

出典元:Korea JoongAng Daily:MBN introduces Korea’s first AI news anchor(11/10)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top