Switch news

知っておきたい世界のニュース

劇作家のシェイクスビアがワクチン接種後に死亡、アルゼンチンのTVが誤って報道

劇作家のシェイクスビアがワクチン接種後に死亡、アルゼンチンのTVが誤って報道
Twitter/Fato Gloro

アルゼンチンのニュース番組で、アナウンサーが有名なイギリスの劇作家が死亡したと報じる、ハプニングが起きた。

 

「有名な作家が死亡」とアナウンス

 

ニュース番組「Canal 26」のキャスターであるNoelia Novilloさんは、先日イギリスで、ある男性がファイザーのワクチンを接種した後に、死亡したと伝えた。

 

Novilloさんは、死亡した男性が劇作家の「シェイクスピア」だとし、映像に合わせて次のように報じたという。

 

「皆さんご存知のように、シェイクスピアはイギリスで最も重要な作家の一人であり、私にとっては巨匠です。ここに彼がいます。彼はコロナウィルスのワクチンを受けた最初の人間です」

 

しかし実際に亡くなったのは、「ウィリアム・”ビル”・シェイクスピア」さん(81)。先週の初めに、イングランドの病院で死亡が確認されたという。

 

有名な劇作家の「ウイリアム・シェイクスピア」は1600年前後に活躍し、亡くなったのは1616年とされている。

 

ツイッターでも話題に

 

無論、その後Novilloさんは誤り気づいて訂正。しかし「自分の表現が悪かった」や「句読点がなかった」という苦しい言い訳をしてしまった。

 

このためネットでは、この報道について盛り上がり、ツイッターにもその場面の動画が投稿された。

 

そして動画は4.2万回も再生され、見た人からも「ここに500年生きたシェイクスピアがいる」や「残念だ!ロミオとジュリエットがすでに予防接種を受けていることを願っているよ」といったコメントが寄せられたという。

 

亡くなったビル・シェイクスピアさんは、元ロールスロイスの従業員であり、地方議会議員でもあったという。(了)

 

出典元:BBC:Comedy of errors in Argentine TV Shakespeare mix-up(5/29)

出典元:The Guardian:Bard timing: Argentinian TV reports death of Shakespeare after Covid jab(5/28)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top