Switch news

知っておきたい世界のニュース

ヴァージン・グループ会長リチャード・ブランソン氏が、アマゾンのベゾス氏より先に宇宙へ

ヴァージン・グループ会長リチャード・ブランソン氏が、アマゾンのベゾス氏より先に宇宙へ
Twitter/Richard Branson

宇宙企業の設立者の中で、最初に宇宙に行くのは誰か? 何かと話題になっているスペースX社のイーロン・マスク氏だろう、という大方の予想に反して、先月初旬、アマゾンの創業者でもあるジェフ・ベゾス氏が、ブルーオリジン社のロケットに自ら乗り込むと発表した

 

ところが今月になって、ヴァージン・グループの会長でありヴァージン・ギャラクティック社の創立者でもあるリチャード・ブランソン氏が、ベゾス氏よりも先に宇宙に行くと言い出した。まるで世界の大富豪たちが、宇宙一番乗りを目指して競争しているようだ。

 

ブランソン氏がツイッターで発表

 

ブランソン氏の宇宙行きは、彼自身のツイッターで、動画とともに発表された。予定日は7月11日と書かれている。ベゾス氏が飛び立つ日より9日早い日取りだ。

 

動画では宇宙船に乗り込む7名の飛行士たちが紹介され、その一員としてブランソン氏が登場する。投稿文にはこうある。

 

私はこれまでいつも、夢見る人だった。私の母は「決して諦めるな、星に向かって手を伸ばせ」と私に教えた。7月11日、ヴァージン・ギャラクティックの宇宙船に搭乗し、その夢を現実に変える時だ。——Richard Branson(@richardbranson)

到達高度ではベゾス氏が上

 

宇宙に行く、といっても、2人が無重量状態を経験するのはごく短時間で、すぐに地球に戻ってくる。

 

海外メディアによれば、ブランソン氏の宇宙船はまず飛行機で空高くまで運ばれ、そこから宇宙に向けて射出されるとのこと。 到達する高度は55マイル(約88.5km)。NASAは高度50マイル(約80km)以上を宇宙と定義しているので、ブランソン氏の宇宙船は一応宇宙へ行ったことになるそうだ。

 

対するベゾス氏の宇宙船は、地上からロケットで打ち上げられ、これまでのテストでは高度約66マイル(約106km)に到達しているという。これは、国際航空連盟が定めた高度100km以上という宇宙の定義(カーマン・ライン)にも当てはまる高さ。宇宙一番乗りではブランソン氏に負けたとしても、ベゾス氏は到達高度でイバれるに違いない。

 

ブランソン氏はメディアのインタビューを受けて、ベゾス氏を出し抜こうという気はない、と言っているが、本当のところどうなのだろうか。(了)

 

出典元:Mashable:Richard Branson is flying into space, nine days before Jeff Bezos(7/2)

出典元:The Washington Post:Billionaires’ race to space: Virgin Galactic’s Richard Branson now set to beat Blue Origin’s Bezos to space(7/2)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top