Switch news

知っておきたい世界のニュース

車内に花火が投げ入れられ爆発、乗っていた男性が火傷、耳も良く聞こえず

車内に花火が投げ入れられ爆発、乗っていた男性が火傷、耳も良く聞こえず
YouTube/Kathy Kirby

アメリカで、赤信号のために停車していた車に花火が投げ入れられ、乗っていた人々がケガを負う事件が起きた。

 

隣の白い車から投げ入れられる

 

その事件が起きたのは7月4日、場所はテネシー州の町、ナッシュビルの車道だとされている。

 

被害に遭った男性は、Colin Kirbyさん。彼は当時、オープンカーに友人を乗せ、家に向かっており、赤信号のために交差点で停車していたという。

 

その時、隣に白い車が止まり、中にいた人間がColinさんの車に、火のついた花火を投げ入れてきたそうだ。

 

そして花火は爆発。Colinさんは火傷を負い、今も耳がよく聞こえない状態が続いているという。下の動画は、後ろに停車していたColinさんの友人の車載カメラがとらえた映像。

 

花火を拾おうとし、手に火傷

 

Colinさんによれば、車内に投げ入れられた花火は、彼の後頭部に当たり、その後跳ね返って、折りたたまれていた後ろの屋根に落ちたという。

 

このためColinさんは、後ろに手を伸ばして花火を拾って外へ投げ捨てようとしたが、その際に火傷を負ってしまい、花火を落としてしまったそうだ。

 

そして花火は、彼の頭から15cm~25cm離れたところで爆発した。

 

幸い花火は車内に落ちず、火傷の程度も軽かったが、もし花火がもっと近くで爆発していれば、Colinさんや同乗者も大きなケガを負っていた可能性があるという。

 

ナッシュビル警察は現在、白の車(インフィニティG37)に乗っていたと思われる3人の容疑者を探している。(了)

 

 

出典元:gofundme:Help Colin After A Violent Attack(7/7)

出典元:FOX News:VIDEO: Driver burned after lit firework tossed into convertible(7/6)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top