Switch news

知っておきたい世界のニュース

東京オリンピックの閉会式で、パリのエッフェル塔に巨大な旗が飾られる

東京オリンピックの閉会式で、パリのエッフェル塔に巨大な旗が飾られる
flickr_Pedro Szekely

お詫び:東京オリンピックの閉会式で、エッフェル塔に大きな旗が飾られるとお伝えしましたが、実際には強風のため、飾るのが中止になったそうです。この記事で、閉会式を楽しみにご覧になられていた方には、大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます。この記事もまもなく、削除させていただく予定です。ご迷惑をおかけいたしました。

 

本日、東京オリンピックの閉会式が行われるが、その際フランスのパリにあるエッフェル塔に大きな旗が飾られる予定であることが、明らかにされた。

 

東京オリンピックの閉会式で披露

 

2週間に及ぶ熱戦が繰り広げられた東京オリンピックだが、8月8日には閉会式が行われる。

 

閉会式ではオリンピックの旗が、2024年の開催都市、パリのAnne Hidalgo市長に手渡されるという。

 

その際、フランスのパリでも、大きな旗がエッフェル塔に飾られる演出が行われると、関係者が明らかにした。ただし国旗か、オリンピックの旗か、どれが飾られるのかは、明らかになっていない。

 

「サッカー場ほどの大きさになる」

 

パリ大会の責任者であるTony Estanguet氏は、記者会見で次のように語ったという。

 

「私たちは、この瞬間のために1年余りも待っていました。興奮は高まっています。私たちは世界記録から始めたいと思います。それは今までで一番大きな旗です。それはサッカー場と同じほどの大きさになります。これは2024年のパリ・オリンピックで、最初の世界記録になるでしょう」

 

パリで、オリンピックが開催されるのは1924年以来のこととされ、この時パリはオリンピックを2度開催した初めての都市になったという。2024年のパリ五輪の後は、2028年にロサンゼルスで開催される予定となっている。

 

はたしてどんな旗が飾られるのか、閉会式が楽しみだ。(了)

 

 

出典元:METRO:Eiffel Tower to fly ‘world record flag’ as focus turns to Paris 2024 Olympics(8/6)

Return Top