Switch news

知っておきたい世界のニュース

枕で殴り合う「ピローファイト」がプロ競技に、選手権をアメリカで開催

枕で殴り合う「ピローファイト」がプロ競技に、選手権をアメリカで開催
Instagram/fightpfc

先日、アメリカのフロリダ州で、プロ競技として枕で打ちあう試合が行われ、チャンピオンが選ばれた。

 

男性16名、女性8名が参加

 

その競技とは、「ピローファイト(ピロー:枕)」とされ、1月29日にはフロリダ州で選手権が行われたという。

 

この選手権には、男性16名、女性8名が参加。タイトルを賭けて、リング上で枕を使って殴り合ったという。

 

この様子は、インスタグラムにも投稿されており、なんともユニークな戦いぶりが紹介されている。

 

スポンサーリンク

世界で初めてプロ競技として開催

 

今回の戦いは、「Pillow Fight Championships(PFC:ピローファイト選手権)」と呼ばれ、世界で初めて「プロ」競技として開催されたという。

 

また参加した人々の多くは、経験豊かな総合格闘技「MMA」の選手やボクサーなどで、グローブを特別な枕に持ち替えて戦ったそうだ。

 

今回の選手権ではアメリカ人男性のHauley Tillmanさん、ブラジル出身の女性・Istela Nunesさんが優勝したという。

 

 

チャンピオンにはタイトルのベルトと、賞金として5000ドル(約57万円)が贈られたそうだ。(了)

 

 

出典元:BBC:Pillow fighting enters the professional ring(1/31)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top