Switch news

高い電柱の頂上で動けなくなったボブキャット、絶体絶命からの展開にヒヤヒヤ【動画】

高い電柱の頂上で動けなくなったボブキャット、絶体絶命からの展開にヒヤヒヤ【動画】

アメリカで電信柱の頂上にいたボブキャット(北米のオオヤマネコ)が、意外な形で助かる様子が撮影された。

 

やつれた様子のボブキャット

 

その動画が撮影されたのは、フロリダ州を通る州間高速道75号線の近くとされている。

 

そこでは電信柱の頂上から動けなくなったボブキャットが、発見されたという。

 

もっともこのヤマネコが、いつ電信柱に登ったのかは分かっていない。しかし動画でみる限り、かなりやつれているように見える。

 

Facebook/KXAN News
Facebook/KXAN News

作業スタッフが棒でつついてみる

 

駆けつけた野生動物局の職員は、当初ボブキャットが自分から下りてくるのを待つ予定だったそうだ。

 

しかしいつまでたっても下りてこないため、やがて電線工事のスタッフが呼ばれ、彼らが高所作業車両を使って救助を開始した。

 

やがて作業スタッフが動かないボブキャットを棒でつついたところ、なんとそのヤマネコは電柱に爪を引っ掛け、自ら下り始めたという。

 

Facebook/KXAN News
Facebook/KXAN News
Facebook/KXAN News

 

そして最後までしっかり電柱にしがみつき、地面に飛び降りると、そのまま逃げていった。

 

この時、地元テレビ局のKXANが一部始終を撮影しており、その後動画は多くのメディアでも紹介されたそうだ。(了)

 

A bobcat is sitting on top of a utility pole high above a highway in Florida. Officials are on scene but they're waiting to see if it will come down on its own.

KXAN Newsさんの投稿 2019年5月9日木曜日

 

出典元:KXAN:Florida bobcat perched on power pole coaxed down by utility worker with a pole(5/9)

出典元:USA TODAY:Bobcat climbs up Florida electrical pole, triggering epic rescue caught on video(5/10)

Return Top