Switch news

知っておきたい世界のニュース

テスラが寒さでトラブル、ドアが凍結し、充電ができない事態に【動画】

テスラが寒さでトラブル、ドアが凍結し、充電ができない事態に【動画】
TikTok/domnatishow

アメリカやカナダを襲った寒波の影響で、電気自動車「テスラ」の所有者が、さまざまなトラブルを抱えている。

 

ハンドルが凍結し、ドアが開かない

 

まずカナダのオンタリオ州在住の気象予報士(または気象学者)・レイチェル・モデスティーノさんは、気温がマイナス15℃まで下がった12月23日、彼女のテスラのドアハンドルが凍りついているのを発見したという。

 

そもそもテスラのドアハンドルは、使用時にはドアから飛び出すが、この日はモデスティーノさんがハンドルをつかんで、ドアを引き出すことができなかったそうだ。

 

モデスティーノさんはその後、「イーロン・マスクはテスラの設計で、氷のことは考えなかったんだろうな」とツイート。一緒に投稿した動画にも、ドアが霜で完全に凍り付いている様子が映っていた。

 

スポンサーリンク

2時間後もバッテリー表示が変わらない

 

一方、TikTokユーザーのDomenick Natiさんは、クリスマス・イブの日、テスラが充電できない事態に見舞われたという。

 

Natiさんが投稿した動画には、テスラの車内の様子が映っており、パネルには気温がマイナス7度、バッテリーの残りの走行可能距離が19マイル(約30km)と表示されていた。

 

その後、Natiさんはバージニア州のリンチバーグ地域空港のそばにある充電ステーションで、車に接続。

 

しかし2時間経っても、電気が充電されておらず、走行可能距離も19マイルのままだった。結局、Natiさんはその日、車の充電ができなかったという。

 

@domnatishow Tesla S will not charge in the cold. Stranded on Christmas Eve! #tesla #ev #cold #winter #winterweather #storm #christmas #christmaseve #coldweather #weather #blizzard #wow #car #cars #elonmusk #help #stranded #how #electric #electriccar #teslas #teslamodel3 #charge #mad #fail #merrychristmas #twitter #truck #trucks #storm ♬ original sound – Domenick Nati

 

もっとも電気自動車のバッテリーは一般的に寒さに弱く、専門家はバッテリーの充電中は車内を暖めることを勧めている。

 

またドアの凍結はガソリン車でも見られることから、「テスラ」を擁護する意見も寄せられたそうだ。(了)

 

出典元:METRO:Tesla owners share videos of cars struggling in below-freezing temperatures(12/29)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top