Switch news

知っておきたい世界のニュース

職場で卵を盗まれた女性、犯人へのメッセージが秀逸

職場で卵を盗まれた女性、犯人へのメッセージが秀逸
Twitter/Kojo

卵を盗まれた女性のメッセージがツイッターに投稿され、とても賢い方法だとして、注目を集めている。

 

自分の母親のエピソードを紹介

 

そのメッセージを投稿したのは、ツイッターユーザーの「Kojo」さん。

 

「Kojo」さんによれば、自分の母親が職場の冷蔵庫に卵を入れていたのだが、ある日同僚に盗まれてしまったという。

 

そのため母親はメッセージを貼り、盗んだ人に注意を呼びかけた。その結果、うまく犯人が判明したそうだ。

 

「ニワトリの卵ではない」

 

そのメッセージには次のように書かれていた。

 

「注意、注意、注意!関係各位。私は冷蔵庫に1カートンの卵を入れていました。でもそれが消えていた!卵を取った人は、これがニワトリの卵ではないことを、つまり食べるためのものではないことを、どうか知ってください。もし卵を食べていないなら、捨ててください。もし食べてしまったら、解毒剤のために、私に見せてください。これはアフリカの珍しい鳥の卵なのです」

 

「Kojo」さんによれば、その後母親のもとには白人の男性が現れ、解毒剤のことや、自分が死ぬかもしれない、と話しかけてきたという。

 

「Kojo」さんは「これは、天才だ!」とのコメントとともに、このメッセージの写真をツイッターに投稿。現在までに、2万6000人にリツイートされたという。

 

また別のユーザーは職場で「ミルク」を盗まれた時、そこに「母乳」が入っているとメッセージで伝えて以来、盗まれることがなくなったと、経験談を紹介している。(了)

 

 

出典元:Indy100:Hilarious trick to stop colleagues stealing your food at work goes viral(3/12)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top