Switch news

知っておきたい世界のニュース

カラフルな虹色のハト、あまりにも美しいとネットで話題に

カラフルな虹色のハト、あまりにも美しいとネットで話題に
flickr_Chong Lip Mun

ツイッターに美しいハトの写真が投稿され、珍しいとして注目を集めている。

 

「こんなハトを見たことがある?」

 

そのハトの写真をツイートしたのは、コメディアンでライターのShelby Lormanさんだ。

 

Lormanさんは3月8日、「こんな美しいハトを見たことがある?」というコメントと共に、1羽のハトの写真を投稿した。

 

そこにはピンク色や紫、オレンジ、緑に彩られたカラフルなハトの姿が映っていた。

 

東南アジアに生息するハト

 

Lormanさんの投稿には、このハトがどこで撮影されたのか、またはどんな種類なのか、といったことは書かれていない。

 

そのためサイエンス・ライターで、ハトの本も書いているRosemary Moscoさんのもとには、この写真が本物なのか、といったことも含めてさまざまな質問が寄せられてきたという。

 

Moscoさんによれば、このハトはコアオバト(treron vernans)という種類で、実際に東南アジアの一部に生息しているという。

 

 

またニューヨークに生息するハトも実は、赤や茶色、白、黒といった色がついているが、比較的色調が抑えられているそうだ。それも都会に生息するカワラバトが、「飼い慣らされたペットの子孫である野生動物」という事実によるものだと、説明している。

 

さらにツイッターユーザーの「Michael L」さんは、オーストラリアに生息するカラフルなハトの写真もツイートし、皆に紹介している。(了)

 

 

出典元:NYPost:‘Hot pigeon’ goes viral, putting NYC’s flock to shame(3/11)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top