Switch news

知っておきたい世界のニュース

スペインで珍しく大雪、人々がスキーで通行、街では雪合戦が始まった!

スペインで珍しく大雪、人々がスキーで通行、街では雪合戦が始まった!
Twitter/aL

スペインでは珍しく大雪に見舞われ、多くの人がスキーをしながら通りを移動して行く様子が見受けられた。

 

「50年で最悪の嵐に見舞われている」

 

スペインでは1月8日の夜から雪が降り始め、その後国土の半分のエリアで警戒警報が出されたという。

 

この雪は暴風「Filomena」によってもたらされ、内務大臣のFernando Grande-Marlaska氏も「ここ50年で最悪の嵐に見舞われている」と述べたそうだ。

 

 

特に雪の影響を受けているのはマドリードで、街には多くの雪が降り積もり、通りではスキー板を装着した人々が行き交う様子も確認された。

 


さらにこんな人も。

 

 

また夜になると、広場で雪合戦も行われたという。

 

空港も閉鎖、車も道路で立ち往生

 

ただこの雪の影響は深刻で、Barajas空港は閉鎖され、道路では多くの車が立ち往生。またマドリード行きの電車も運休になったそうだ。

 

道路では立ち往生した車を救助するために、消防隊員が呼ばれ、また軍も出動し、道路から雪を取り除く作業を行ったという。

 

Pedro Sánchez首相も人々に家にとどまるよう促し、フェリペ国王とレティシア王妃も国民に対して「雪のリスクに十分備えるよう」呼びかけた。(了)

 

 

出典元:BBC:Storm Filomena: Spain sees ‘exceptional’ snowfall(10/9)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top