Switch news

World News Odyssey

Pickup

足が3本、左手も2本、女優らの写真に不自然なものが写りネットがざわつく

足が3本、左手も2本、女優らの写真に不自然なものが写りネットがざわつく
Instagram/vanityfair

ある有名雑誌が表紙に採用したハリウッド・スターらの写真に、不自然なものが写っていたとしてネットがざわついた。

 

説明のつかない不自然な腕や足

 

その表紙とはファッションや流行を扱う米雑誌「バニティ・フェア」が、毎年ゴールデングローブ賞など授賞式が行われるこの時期に、撮影しているもの。

 

今年はハリソン・フォードやトム・ハンクス、リース・ウィザースプーンといった12人のハリウッド俳優たちが並んだものとなった。

 

しかし公開されてからすぐに、複数の俳優たちの写真に説明のつかない、不気味なものが映っているとして注目された。

 

手は別の人、3本目の足はドレスのライン

 

まず話題となったのが、映画『キューティ・ブロンド』や『ウォーク・ザ・ライン』などで一躍スターとなった女優のリース・ウィザースプーンの写真。そこにはなんと彼女の足がまるで3本もあるかのように映っていた。

Vanity Fairさん(@vanityfair)がシェアした投稿

さらにゴーデングローブ賞で名演説を行い注目された、女優で司会者のオプラ・ウィンフリーも左腕が2本も写りこんでいたという。

実際、写真で見てもオプラの左手の1つは、隣のウィザースプーンの前と、そして後ろの腰に回されているのが確認できる。

 

実はこの写真は12人全員で撮影したのではなく、それぞれ小さなグループに分かれて撮られたとか。

 

そのためオプラの手は実は他の人のもので、ウィザースプーンの3本目の足も実は、ドレスのラインだったそうだ。

 

そして現在はすでにデジタル処理をされて、不自然な手や足など問題の箇所は取り除かれているという。

 

「お願い、こんな私を受け入れて」

 

もっともこの事態に、ウィザースプーンはジョークで切り返している。

 

彼女はファンに向かって「そうね、今や皆も知っているかと思うけど、私には足が3本あるの。どうかみんなには、こんな自分を受け止めてもらいたいと思います」とツイート。

これに対しオプラさんもツイッターで「私はあなたの3番目の足を受け入れる。だってあなたは私の3番目の腕を受け入れてくれたんだから」とコメントしている(了)

 

出典元:BBC:Vanity Fair gives Oprah and Reese Witherspoon extra limbs(1/26)

出典元:ABC News:Vanity Fair removes James Franco from cover, gives Oprah 3 hands and Reese Witherspoon 3 legs(1/26)

Return Top