Switch news

映画『キャッツ』の撮影舞台裏を公開、テイラー・Sがダンスシーンを披露

映画『キャッツ』の撮影舞台裏を公開、テイラー・Sがダンスシーンを披露

現在、アメリカでは映画『キャッツ』の制作が進められているが、今回初めて撮影の舞台裏が公開された。

 

テイラー・スウィフトが役に挑戦

 

映画『キャッツ』は、1981年に公演されたAndrew Lloyd Webber氏のミュージカルを元に作られているという。

 

そして「グリザベラ」役には女優のJennifer Hudsonさんが抜擢され、「ボンバルリーナ」役を歌手のテイラー・スウィフトさんが演じている。

 

また他にもJudi DenchさんやIdris Elbaさん、Jason Deruloさんなど豪華な俳優陣が揃っている。そして今回、撮影の舞台裏が初めて明らかにされた。(字幕がないためご了承いただきたい)

 

ダンスの振り付けを確認

 

動画ではキャストたちが、自らのダンスの振り付けなどを確認する様子が映っている。

 

中でもやはり注目を浴びているのが、歌手のテイラー・スウィフトさんだ。彼女は動画の中でも「スタジアムのコンサートを抜け出してから、まっすぐにリハーサルに入りました」と忙しい様子を語っている。

 

また彼女はツイッターにも、自らのリハーサルの様子を投稿しており、キレのあるダンスを披露している。

 

 

また19日にはすでに映画の予告編も公開された。それがこちら。

 

 

監督はアカデミー受賞経験もあるトム・フーパー氏。映画『キャッツ』は今年の12月20日に全米で公開される予定だ。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:Cats: Taylor Swift, Jennifer Hudson, Idris Elba and more show off their moves in first movie teaser(7/17)

Return Top