Switch news

知っておきたい世界のニュース

エルヴィス・プレスリーの髪の毛がオークションで約800万円

エルヴィス・プレスリーの髪の毛がオークションで約800万円
GWS Auctions

キング・オブ・ロックンロールと称されるエルヴィス・プレスリーの、切った頭髪の固まりがオークションに出品され、7万2500ドル(約800万円)で落札された。

 

雇われていた理髪師が集めたもの

 

その髪の毛は、野球のボールほどの大きさの固まりで、透明な密閉容器に保存されている。

 

オークションを行なったカリフォルニアの「Kruse GWS Auctions」によれば、エルヴィスはHomer Gillelandという理髪師を個人的に雇っており、出品された髪の毛は、その理髪師が集めてプラスチックの袋に入れて取っておいたものだとのこと。

 

後にGilleland氏は、自分とエルヴィスの共通の友人であるThomas Morganという人物に髪の毛をプレゼントした。今回のオークションの出品者はMorgan氏でなく、別のオークションでこの髪の毛を買い取った人物らしい。

 

有名人の毛髪がオークションに出されることは珍しくない。だが、オークションハウスによれば、大抵の場合毛髪の量がほんの少しで、今回のような「巨大な(massive)」固まりが出品されるのは滅多にないそう。

 

GWS Auctions
GWS Auctions

 

7万2500ドル(約800万円)で落札された毛髪の固まりには、本物のエルヴィスの髪であることを示す多くの書類が付けられている。

 

例えば理髪師から毛髪をもらったMorgan氏(後に郡保安官なっている)による説明の手紙、エルヴィス・プレスリー関連のアイテム研究家として知られるJohn W. Heath氏による鑑定書、史料コレクターであり毛髪コレクションの分野では第1人者とされるJohn Reznikoff氏による鑑定書、Gilleland氏がエルヴィスの髪を切るためにコンサートツアーに同行した際の何枚もの飛行機チケットなどだ。

 

世界史上最も売れたソロアーティスト

 

1950年代に、アメリカやイギリスの若者をロックンロールによって熱狂させたエルヴィス・プレスリー。「世界史上最も売れたソロアーティスト」としてギネス世界記録に認定されている。Wikipediaによれば、「極貧の幼少時代から一気にスーパースターにまで上り詰めたことから、アメリカンドリームの象徴であるとされる」そうだ。

 

また、後に有名になったザ・ビートルズ、ボブ・ディラン、エルトン・ジョン、フレディー・マーキュリーといったミュージシャンに、大きな影響を与えたといわれている。

 

(了)

 

出典元:UPI:Jar of Elvis Presley’s hair auctioned for $72,500(9/8)

出典元:GWS Auctions:Lot # 3I: Elvis Presley Jar of Hair W/Extensive Documentation

出典元:Wikipedia:エルヴィス・プレスリー
Return Top