Switch news

知っておきたい世界のニュース

障がいのある女性が勇気を出してセクシーショットを投稿、ツイッターの反応は…

障がいのある女性が勇気を出してセクシーショットを投稿、ツイッターの反応は…
Niyoncé@Niyonce143

ウールリッヒ型先天性筋ジストロフィーという特異な病気で車椅子から離れられない21才の女性が、自分のセクシーショットをツイッターに投稿した。

 

ネットの世界では差別的なコメントが容赦なく投げつけられるものだが、予想に反して彼女の投稿には、7000を超える賞賛・応援のコメントが集まった。

 

コメントが怖かった

 

「ドレスを着たり、外出でお洒落することはあるけれど、いつもなら、写真を投稿したりしない」と、投稿者のNila Mortonさんは言う。「そんな私の姿は、世の中の人が考える身障者像と違うから、返ってくるコメントが怖かったんです。けれどその時は、我ながら自分のことを綺麗でセクシーだと感じから、投稿してしまえ、と思ったんです」。

 

米国ノースカロナイナ州に住むMortonさんの病気、ウールリッヒ型先天性筋ジストロフィーは、筋力が異常に弱まって、脊柱や首、肩、股関節など躯幹に近い関節が動かなくなる病気だ。(手足は逆に、過度に曲げ伸ばしできるようになる)。立って歩けず、生活には車椅子が必要になる。

 

この投稿にはちょっとナーバスになってる。自分が安心していられる領域を遥かに超えているから。それに、世の中には物事を決めつけたがる人がいることも知っている。それでも、私は自分が綺麗だと思う。

 

View this post on Instagram

Black Girl Magic 🖤✨

A post shared by Nila Morton (@nilanmorton) on

50万を超える「いいね」

 

セクシーショットを投稿した後、彼女は「ネガティブコメントで炎上するかもしれない」と心配だったそう。海外メディアの取材を受けてこう話す。

 

投稿したのは日曜日で、私にとって日曜日は勉強する日なんです、マジメな話。だから、普段ならソーシャルメディアはやらないんです。で、勉強がひと段落してツイッターをチェックしてみて、沢山の人が気に入ってくれて拡散されているのを知りました。

 

現在、彼女の写真には50万を超える「いいね」が付き、3.6万回リツイートされている。寄せられた7000近いコメントは(ネガティブなものもあるが)ほとんどが、温かく彼女を支持するものだったそう。そのごく一部を紹介すると……

 

あなたは文字通り輝いている。それに、頭からつま先までパーフェクトよ。——random girl@RandomLagGirl

 

あなたが自分を綺麗だと感じるのは、本当に綺麗だからよ。人が何を思おうと、気にしちゃダメ。——Tae@_wheelieboss

 

ビューティフル。そのドレスもいいわね。——Angelica@angelicaarana19

 

画像で気持ちを伝えた人もいる。

 

 

セクシーショットが多くの人から賞賛された彼女の感想は……

 

世の中の人は、障がい者に楽しい暮らしなどない、と感じているのを私は知っています。だから、ツイッターの写真を多くの人に気に入ってもらえたのには驚きました。

私は(投稿することで)みんなから承認してもらいたいとは思いません。自分が何者かは自分で分かっているし、今の自分が好きです。けれど、障がいがあっても人生を楽しめるということを周りに見せるのは、気分がいいですね。障がい者だって綺麗になれるし、もっと言えば、セクシーになっていいんです。人間なんですから。

(了)

 

出典元:boredpanda:Disabled Woman Nervously Shares Her “Sexy” Photos And Twitter Falls In Love With Her(2/10)

出典元:BuzzFeedNew:A Woman With A Rare Disability Said She Was Nervous To Post Sexy Photos Because Of Comments. Then She Began Reading The Comments.(2/5)

Return Top