Switch news

知っておきたい世界のニュース

米バージニア州の高速道路で69台の玉突き事故、50人以上が負傷

米バージニア州の高速道路で69台の玉突き事故、50人以上が負傷
Facebook/Williamburg Flight Center

昨日、アメリカの高速道路で大規模な玉突き事故が発生し、多くの人がケガを負った。

 

2人が重傷、命の危険は無し

 

この事故が起きたのは12月22日、場所はバージニア州東部の街、Williamsburg付近を通る州間高速道路64号線とされている。

 

その日の午前8時前(現地時間)、西へ向かうレーンで69台に及ぶ車が玉突き事故を起こしたという。

 

これにより50人以上がケガを負い、2人が重傷。ただしこの2人は命を取り留めると見られている。

 

Williamsburg Flight Centerさんの投稿 2019年12月22日日曜日

原因は濃い霧、滑りやすい路面か

 

バージニア州警察によれば、この事故の主な原因としては、濃い霧と滑りやすい路面状況だったと考えられるという。

 

当時、この場所を走行していたIvan Levyさんも、次のように語っている。

 

「濃い霧が発生した時に、ハザードランプをつけましたが、そのすぐ後に事故が起き、車が衝突し、お互いの屋根に重なり始めました」

 

幸い、Ivanさんはこの事故に巻き込まれなかったが、別の車を運転していた妻のAlena Levyさんは衝突し、軽傷を負ったという。

 

また、この事故の後も、同エリア付近の東へ向かうレーンでは、8台の車が事故を起こしたそうだ。(了)

 

出典元:ABC News:More than 50 people injured in 69-vehicle pileup on Virginia Interstate(12/23)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top