Switch news

知っておきたい世界のニュース

生後13週間の赤ちゃんが言葉を発した!母親に向かって「I LOVE YOU」

生後13週間の赤ちゃんが言葉を発した!母親に向かって「I LOVE YOU」
flickr_Jerry Lai

生後数週間しかたっていない赤ちゃんが母親を真似て言葉を発する、可愛らしい場面が撮影された。

 

赤ちゃんに声を掛けてみる

 

この動画を撮影したのは、イギリスのSt Albansに住む、Chloe Davisさん(18)だ。

 

彼女は先日、生後13週間(TikTokの表記を選択)になる自分の娘・Scarlett-Roseちゃんに話しかけ、その様子を撮影していたという。

 

やがてChloeさんは娘に向かって「I LOVE YOUって言ってみて」と声を掛けてみたそうだ。

 

するとScarlett-Roseちゃんは、なんとか母親の言葉を真似て「I LOVE YOU」と言葉を発した。

 

@chxlescarlettrosexLETS GET THIS VIRAL!!! 3 months old saying I love you!!! ##foryou ##foryoupage ##babygirl ##13weeks

♬ original sound – chloedavisxxx

一般的に言葉を発するのは生後10カ月

 

Chloeさんは今年の5月6日にScarlett-Roseちゃんを出産。その後、パートナーのJoe Bozierさん(27)と一緒に、娘を育ててきたという。

 

また一般的には、赤ちゃんが最初に適切な言葉を発するのは、早くてもだいたい生後10カ月と言われている。

 

そのため生後13週間で、言葉を発するのはかなり珍しいことと考えられている。

 

Chloeさんはその後、この動画をTikTokに投稿。動画を見た人からも「とっても、かわいい」といった内容のコメントが多く寄せられたという。

 

ちなみに先日、生後8週間になる男の子も、イギリス人の父親の「Hello」を真似て、言葉を発したそうだ。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Look who’s talking too! After the baby that said ‘hello’, meet the incredible 10-week-old baby who tells her mother: ‘I love you’(8/27)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top