女性による、女性のための新しいタクシー・サービスがインドに登場

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

インドで女性だけが運転する新しいタクシー・サービスが始まり、注目されている。

 

運転するのも、乗れるのも女性だけ

 

そのタクシーとは「Pink Auto Service」。この事業を立ち上げた「Surat Municipal Corporation」によれば、これは女性が「オート・リクシャー」という三輪タクシーを運転して目的地に送り届けるサービスで、利用できるのも女性だけだという。

 

そのことがはっきり分かるようにするためか、従業員の制服も車両の色も、全てピンク色。これなら利用する女性もすぐに気づくに違いない。

 

しかもこのサービスはこれまでの問題を解決できる、シンプルかつ画期的な方法として、多くの人々から賞賛されているそうだ。

Twitter/Vijay Rupani

Twitter/Vijay Rupani

「女性の雇用促進と安全」の2つを実現

 

実はインドでは性犯罪が多発しており、乗り物の中で男性からハラスメントを受ける女性も多いとされている。

 

そのためどんな年代の女性も安全に移動でき、かつ従業員の安全も確保するものとして、この「Pink Auto Service」が考え出されたという。

 

「Surat Municipal Corporation」のGayatri Jariwala氏は、 Times of Indiaの取材に対し、次のように語っている。

 

「私たちは毎日、さまざまな街で女性の通勤客が嫌がらせを受けているという記事を読んでいます。そのためにこのサービスを考えついたのです。これは女性に仕事を提供するだけでなく、女性客も安全に移動できることを保障するものです」

Twitter/Vijay Rupani

インド西部にあるグジャラート州のVijay Rupani知事もこのサービスを支援しており、コミュニティホールで行われた開幕(通)式にも出席し、ツイートも行ったそうだ。

 

「Pink Auto Service」には15人の女性が正式に雇用され、すでに働いており、さらに70人が現在トレーニングを受けているという。

Twitter/Vijay Rupani

女性の雇用促進と安全を守るという2つの目標を同時に実現させる「Pink Auto Service」。是非、事業を成功させてもらいたい。(了)

 

出典元:Good News Network:Taxi Service By Women, For Women, Launches in India(7/9)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •