switch

World News Odyssey

猛スピードで高速を逆走し、事故を起こす車を捉えた動画が恐ろしい

猛スピードで高速を逆走し、事故を起こす車を捉えた動画が恐ろしい

アメリカのテキサス州で高速道路を逆走し、その後衝突事故を起こした車の動画が撮影された。

 

猛スピードで逆走、正面衝突

 

その事故が起きたのは今週の日曜日(4月22日)、場所は州間高速道路20号線のDuncanvilleという街の付近とされている。

 

映像には西に向かう多くの車に逆らうように、日産の「Armada」がものすごいスピードで東へ逆走していく様子が映っている。

 

YouTube/Roberto Salas
YouTube/Roberto Salas
YouTube/Roberto Salas

 

その動画は、反対車線の東へ向かう高速道路から撮影されていたが、やがて「Armada」はコントロールを失いスピン。その後、他の車と正面衝突し、コンクリートの中央分離帯にぶつかり、炎を上げながら停止した。

 

YouTube/Roberto Salas

生後9カ月の息子の母親が死亡

 

撮影した人物もすぐに車を止め、事故が起きた現場へ急行。他の人々も集まり、力を合わせて車内に閉じ込められた人間を救おうとする場面を捉え続けた。

 

YouTube/Roberto Salas

 

ダラス警察によれば「Armada」を運転していたのはGuillermo Suarez容疑者(31)で、その男は当時酒に酔っていたという。

 

YouTube/Roberto Salas

しかもこの事故でぶつけられた車に乗っていた女性、Amberly McCrayさん(23)が死亡。彼女には生後9カ月の息子がいたとされている。

 

現在、警察は調査を進めているが、Suarez容疑者はすでに拘束されており、今後飲酒運転による殺人罪に問われる見通しだとか。

 

このような無謀な運転をし、若い母親を死に至らしめるとは、許しがたい行為と言わざるを得ない。(了)

 

 

出典元:WFAA:Video: Wrong-way driver causes crash on I-20 in Duncanville, killing young mother(4/23)

Return Top