突然、交通量の多い道路に幼い子供が!素早く反応した警察官が救助に成功


トラックや乗用車がスピードを上げて走っていく道路へ、突然幼い子供が近づいていくという、ハラハラさせる動画が公開されている。

 

子供が右端のレーンを進んでいく

 

この動画が撮影されたのは先月のこと、場所はアメリカのシカゴ郊外にある道路「ルート59」だという。

 

映像は偶然居合わせたパトカーの車載カメラがとらえており、道路にはトラックや乗用車が次から次へと通り過ぎていく様子が映っていた。

 

しかしそこへ突然、幼い子供が現れ、道路の右端のレーンを走り始める。

 

Facebook/Naperville Police Department

 

これを目撃したナッシュビル警察のAnthony Mannino巡査は急いで車を降り、「こっちへおいで!」と叫び、走りながら近寄っていったそうだ。その時の動画が下になる。

 

Sergeant Receives Award for May Incident on Route 59

Last month, this youngster escaped his mother's watchful eye, left his house and was found by Sgt. Anthony Mannino running on Route 59! Luckily, no one was hurt, and we attribute that to Sgt. Mannino's observation while on patrol and quick reaction, placing his squad car and himself between the child and traffic. On June 7, Sgt. Mannino was presented the department's Life Saving Award. Well done, Sergeant.

Naperville Police Departmentさんの投稿 2018年6月11日月曜日

 

子供と後続車の間にパトカーを止めた

 

この子供は母親の目を盗み、家から出てきたとみられ、動画ではふらふら走りながら、右側のレーンに近づいていく様子が映っている。

 

駆け寄ったMannino巡査は、子供に「大丈夫?」と声を掛け、その後抱き上げて安全な場所へ連れていったという。

 

Facebook/Naperville Police Department

 

この時、子供が無事だったのはMannino巡査が、子供と後続車の間にパトカーを止め、彼自身の身も置いたからと考えられている。

 

またパトロール中に周囲をよく観察し、素早いリアクションを取ったとして、Mannino巡査には先週の木曜日に救命賞が贈られたそうだ。

 

一歩間違えば車にひかれていたかもしれない恐ろしい映像だが、子供にはケガもなかったという。(了)

 

出典元:ABC News:Officer rescues toddler running along busy road in Chicago suburb in heart-stopping video(6/12)

出典元:WSVN:Officer rescues toddler running on side of Illinois highway(6/11)