英で白鳥が警察に逮捕される?パトカーで連れて行かれる場面が話題に


イギリスの警察が暴れる白鳥を逮捕したというツイートを行い、話題となっている。

 

「道路で暴れたため拘束した」

 

その出来事が起きたのは中部の都市、ケンブリッジシャーにあるセント・アイブスという街とされている。

 

警察のツイッターには、白鳥がパトカーの後部に乗せられている姿が映っており、「白鳥は道路で暴れ、国道の通行を妨害したため拘束された」とコメントが書かれていた。

しかし白鳥が本当に道路で暴れたわけではないようだ。

 

保護の要請があり警察が出動

 

実はこの白鳥は9月18日に、「A1123」という国道にいたとされている。

 

その姿を発見した人が、地元の警察に通報、保護して欲しいと要請したのだとか。

Twitter/Special Constabulary

やがて警察が現場に到着し、午前7時30分(イギリスの夏時間)に白鳥を保護。その後、英国動物愛護協会(RSPCA)に引き渡されたそうだ。

 

白鳥はトラックなどにひかれたのではないかと心配されていたが、RSPCAがチェックしたところケガを負った箇所がないと判明。

 

そのため白鳥はその後、近くの川へと戻されたという。

Twitter/Special Constabulary

それにしても「白鳥を逮捕」とは警察もユニークな言い方をするが、もしかすると保護する時に少し暴れたのかもしれない。(了)

 

出典元:BBC:‘Hot Fuzz’ police ‘arrest’ St Ives ‘road rage’ swan(9/18)