Switch news

知っておきたい世界のニュース

【驚愕】機内が暑くて我慢できなかった女性、非常扉を開けて翼の上で涼む

【驚愕】機内が暑くて我慢できなかった女性、非常扉を開けて翼の上で涼む
Instagram/boryspilchany

ウクライナの空港で、女性が着陸した飛行機の翼の上に出るという、驚くべき出来事が起きた。

 

非常用ドアを開けて翼の上へ

 

この様子が目撃されたのは、「ウクライナ国際航空」の機体、ボーイング737でのこと。

 

その飛行機は今週、トルコからウクライナの首都、キエフにある空港へ着陸、乗客は機内から降りる準備をしていたという。

 

その時、乗客の女性が暑さに我慢できず、非常用ドアを開けて、翼の上に出てしまったそうだ。その後、女性は翼の上で外の空気を吸い、涼むと、キャビンアテンダントに促され、再び機内に戻っていた。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ПРО БОРИСПІЛЬ • НОВИНИ • ПОДІЇ(@boryspilchany)がシェアした投稿

「あれはママだ!」

 

その女性は2人の子供の母親で、学校が始まる前に、家族と一緒に休暇でトルコへ旅行し、帰ってきたところだったという。

 

またある乗客は、女性が後部座席から前にある非常ドアへ歩いていき、突然それを開けて外へ出て行ったと語っている。

 

その時、すでに他の乗客の多くは飛行機から降りており、女性の2人の子供も機外にいたとか。そして翼の上にいる女性を見て、「あれはママだ!」と驚いていたそうだ。

 

女性はその後、当局に対して「あまりにも暑すぎたため、飛行機から降りることもできなかった」と語っている。

 

女性にケガなどはなかったらしいが、「ウクライナ国際航空」は彼女が航空安全規則に違反したとして、ブラックリストに入れて今後の利用を禁止し、高額の罰金を科すよう求めたという。(了)

 

 

出典元:NYPost:Woman walks onto airplane wing after complaining she was too hot(9/2)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top