Switch news

World News Odyssey

Pickup

親子が渡りかけた瞬間に橋が崩壊、母と子供が濁流に流される

親子が渡りかけた瞬間に橋が崩壊、母と子供が濁流に流される
YouTube/allinone India

大規模な水害に見舞われているインドで、母親と子供が濁流に飲み込まれる瞬間を捉えた映像が公開された。

 

唯一のルートだった橋が崩壊寸前

 

その動画が撮影されたのは、ネパールとバングラデッシュの国境付近、インド東部のビハール州にあるAraira地区とされている。

 

そこを流れるKosi川は先日からの大雨で水かさが増し、橋は基礎部分もえぐられ、表面のアスファルトの形だけをとどめている状態だったようだ。

YouTube/allinone India

しかしその橋は川を越える唯一のルートになっており、映像でも人々がやむなく、危険を冒しながらも素早く渡っていく姿が捉えられていた。

YouTube/allinone India

母親と子供が濁流に飲まれる

 

しかし反対側から招き寄せられて、ある家族が渡った瞬間、橋が崩壊。母親と子供が濁流にのみこまれてしまう。

YouTube/allinone India

一方父親はなんとか崩れた崖を上り、やがて人々によって助けられたが、その後カメラは遠くへ流されていく母と子供の姿を捉え続けていた。

YouTube/allinone India
YouTube/allinone India

食糧不足や病気の蔓延が懸念される

 

インドでは8月13日以来、大雨による災害で343人が死亡。ビハール州の洪水では930万人が影響を受けているという。

 

しかも悪天候と寸断された道路が救援活動を阻んでおり、今後も極端な食糧不足や、水害の影響による病気の蔓延が懸念されているそうだ。

 

国際赤十字赤新月社連盟のMartin Fallerさんは、取材に対し次のように語っている。

 

「この地区で過去数年間に起きた中でも、もっとも深刻な人道上の危機に急速に近づいています。数百万人が深刻な食料不足と病気に直面しています。私たちはこの先、数日間、数週間でさらに状況が悪化することを恐れています」(了)

 

※閲覧にはご注意いただきたい。

 

出典元:METRO:Horrific moment woman and child are swept to their deaths in flood(8/18)

Return Top