Switch news

なぜ?海岸から8kmの沖合で泳いでいるシカを発見、その後救助し陸地へ戻す

なぜ?海岸から8kmの沖合で泳いでいるシカを発見、その後救助し陸地へ戻す

アメリカで、遥か沖合を1頭のシカが泳いでいるのが目撃され、その後救助された。

 

漁の休憩中に発見

 

そのシカが発見されたのはメイン州の街、Harrisonの沖合5マイル(約8km)の地点だという。

 

11月4日、ロブスターの漁をしていた漁師のRen Dorrさんと、船員のShaun Dowlingさん、Jared Thaxterさんらは休憩をとっていたという。

 

すると海の中を泳いでいる1頭のシカを発見。すぐに船に引き上げ、救助した。

 

Ren Dorrさんの投稿 2019年11月4日月曜日

Ren Dorrさんの投稿 2019年11月4日月曜日

シカを陸地へ戻す

 

Dorrさんはその後、当時の写真をフェイスブックに投稿。次のようにコメントしている。

 

「今日、海岸から5マイル(約8km)離れた沖合で、この小さなシカを見つけた。陸地からずっと離れた場所を漂っていた。このままかわいそうなシカを苦しめたり、溺れさせたりできなかったので、私たちはシカを船に乗せたんだ」

 

その後、Dorrさんらは船を陸地に向けて出発。本来戻るべき港から30分も離れた、シカがなじみやすい環境がある岸へと向かったという。

 

到着するまでの間、シカは船内で身体を丸めて、おとなしくしていたとか。

 

Ren Dorrさんの投稿 2019年11月4日月曜日

 

やがて船が目的地に近づくと、Dorrさんらはシカがすぐに泳いで岸へ行ける地点にまで船を近づけ、再びシカを海へ戻したという。

 

Ren Dorrさんの投稿 2019年11月4日月曜日

Ren Dorrさんの投稿 2019年11月4日月曜日

 

それにしてもなぜ、シカは海にいたのか?その理由については明らかになっていない。(了)

 

 

出典元:CBS Boston:Stranded Deer Rescued By Lobstermen 5 Miles Off Maine Coast(11/5)

出典元:MailOnline:Unusual haul! Shocked lobster boat workers save drowning deer swimming 5 MILES of the coast off Maine(11/5)

Return Top