Switch news

米で保護されたオットセイの赤ちゃん、うたた寝する様子がかわいいと話題に

米で保護されたオットセイの赤ちゃん、うたた寝する様子がかわいいと話題に

アメリカで保護されたオットセイの赤ちゃんの動画が、とてもかわいいとして注目を集めている。

 

海から離れた駐車場で消防隊員が保護

 

そのオットセイの赤ちゃんは、11月24日にカリフォルニア州の街、レッドウッドの海岸から離れた駐車場にいる所を消防隊員によって保護されたという。

 

このオットセイは、まだ生後5カ月。その後救助したレッドウッド市消防署の隊員によって「Santos」と名付けられたそうだ。

 

「Santos」はしばらく消防署内で保護されていたが、その際撮影された動画が消防署のインスタグラムに投稿された。

 

この赤ちゃんはしばらく必要な睡眠をとっていなかったためか、動画にはうたた寝をする可愛らしい様子が映っていた。

 

内陸部で見つかるケースが増える

 

「Santos」はその後、マリン郡のソーサリトにある「海洋哺乳類センター」へと運ばれて、年齢や性別が調べられ、体の検査を受けることに。

 

センターの専門家は、「Santos」が海から離れた内陸部で見つかったことに驚いたが、検査の結果、健康には問題ないことが明らかとなった。センターの職員は、「Santos」をしばらくモニターし、治療を行い、問題がなければ海へ返す予定だとしている。

 

不幸なことにオットセイなどが海岸から離れた場所で見つかるケースは、次第に増えているという。専門家は漁業により利用できる食べ物が変わるなど、海の動物にとっての海洋環境が変化したことが原因だとの見方を示している。

 

実際、今年の春にもサンフランシスコのハイウェイで、アシカの赤ちゃんがいるのが見つかり、その後保護されたという。(了)

 

 

出典元:CNN:A baby seal was rescued from a California parking deck and immediately took a much-needed nap(11/25)

出展元:NYPost:Sleepy seal pup goes viral after rescue from parking garage(11/26)

Return Top