Switch news

World News Odyssey

Pickup

4年の間にサメやクマ、毒ヘビにも襲われても生き延びた男性が話題に

4年の間にサメやクマ、毒ヘビにも襲われても生き延びた男性が話題に
Facebook/Dylan McWilliams

過去に多くの動物に襲われても生き延びたすごい男性について、アメリカの多くのメディアが伝えている。

 

サメに襲われ、足に深い傷を負う

 

その男性とは、アメリカのコロラド州に住むDylan McWilliamsさん(20)。

 

彼は先週の木曜日(4月19日)、ハワイのポイプという町にあるShipwreck’s Beachビーチの沖合50ヤード(45m)付近で、サメに襲われたという。

 

その結果、片方の足に7針も縫う深い傷を負うも、命に別状はなかったそうだ。

 

Facebook/Dylan McWilliams

キャンプ場でクマに頭をつかまれる

 

しかし彼が動物に襲われたのは、これが初めてではない。

 

実は昨年の7月にはコロラド州のキャンプ場で、約300ポンド(136kg)もある大きなクマにも襲われたという。

 

そして頭に9針(ホチキス)も縫う大ケガを負ったとされている。その当時の状況については、彼は次のように語っている。

 

「クマは私の頭の後ろをつかむと、引っ張り始めたんです。私はできる限りやり返しました。するとクマは私を落とし、ほんの少し踏みつけたのです。それで私はグループの皆の所へ戻ることができ、彼らが相手を脅かし追い返してくれたのです」

 

Facebook/Dylan McWilliams

ヘビの毒も体に少ししか回らなかった

 

さらにDylanさんは3年半前に、ユタ州で猛毒のガラガラヘビと遭遇。その時も、ヘビに噛まれてしまったという。

 

しかし幸い毒はわずかしか体に回っておらず、その後少し体調を崩したものの、命はとりとめたそうだ。

 

つまり彼は4年間に3度も獰猛な動物に襲われたことになるが、彼はその理由について聞かれ、次のように答えている。

 

「どうしてか、わかりません。私は本当にラッキーでもあり、アンラッキーでもあります。(略)ただ両親は、私がまだ生きていることに感謝しています」

 

アウトドアで多くの時間を過ごしてきたというDylanさん。3度も襲われ、命を取り留めるとは、ある意味奇跡と言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:NYPost:Man bitten by shark, bear, snake in less than 4 years(4/22)

出典元:FOX NEWS:Man bitten by shark, bear, snake in less than 4 years(4/22)

Return Top