Switch news




フランスの大学で大規模な爆発、巨大な火の玉が浮かぶ映像が恐ろしい

フランスの大学で大規模な爆発、巨大な火の玉が浮かぶ映像が恐ろしい
Twitter/David Sanderson

フランスの大学で突然爆発が発生し、大きな煙や炎の上がる映像がとらえられた。

 

建物で爆発、3人が負傷

 

この爆発が起きたのはフランス南東部、ビルールバンヌ地区にあるリヨン大学(University of Lyon)とされている。

 

1月17日の朝(現地時間)、突然大学の建物から黒い煙が発生。やがて爆発し、巨大な火の玉が浮かんだという。

 

この事故により3人が負傷。また爆発の瞬間の映像は多くの人々によって撮影され、ネットにも投稿されている。それが下になる。

 

建物の改修作業中に爆発

 

リヨン大学側はその後、声明を発表。それによれば爆発が起きたのは午前9時30分、場所はLa Douaキャンパス内にある「メンデル・サイエンスビル」の屋根のテラスだという。

 

当時、現場では建物の改修作業が行われており、その際にガス容器が爆発し、このような事態を引き起こしたと考えられている。

 

これにより建物とその付近のエリアの人々は避難し、その後消防隊が駆けつけ消火にあたり、今はすでにコントロール下にあるそうだ。

 

大学は現在、サイエンスビルで行われる授業をキャンパス内の他のエリアで行うため、クラスの設置を見直しているという。

 

また大学側は学生やスタッフの安全を確保してくれたとして、消防署や警察に感謝の言葉を述べている。(了)

 

 

出典元:FOX NEWS:Huge explosion at French university’s science building caught on camera, three injured(9/17)

出典元:INDEPENDENT:Lyon explosion: Huge blast at university campus in France leaves three injured(1/17)

Return Top