Switch news

ドイツの滝に密かに存在する、絶景を見渡せるプールがすごい【動画】

ドイツの滝に密かに存在する、絶景を見渡せるプールがすごい【動画】
Instagram/expeditionearth.live

ドイツの滝の途中に存在する小さなプールの様子が、旅行家によってドローンで撮影された。

 

ドイツで最も高い滝にあるプール

 

その滝とは、ドイツ南部のバイエルン州にある「Königsbach Waterfall」だ。ここは高さが650フィート(約198m)もあり、ドイツ国内でも最も高い滝の1つとされている。

 

実はこの滝の途中には、なんと小さなプールがあり、そこからケーニヒス湖の美しい風景を眺めることができるという。

 

この撮影を行ったのは、ニュージーランド出身のBridget Thackwrayさん(25・女性)と、パートナーのTopher Richwhiteさん(男性)だ。

 

彼らは「Expedition Earth」という企画で現在、世界中を旅行し、不思議で珍しい風物を紹介している。

 

そして今回、2人はこの滝に到着。8月20日にBridgetさんがプールに入り、絶景を見渡しながら寛ぐ姿をドローンで撮影した。それがこちら。(右矢印を押すと動画ページに変わる)

 

水の流れは強く、冷たかった

 

Bridgetさんによれば、このプールへの道はなく、近くのビューポイントから30分近くも歩き、藪の中を通らねばならなかったという。

 

また滝に到着してもプールに入るには、一度頂上へ登らねばならず、滝の流れは強く、囲まれた山々から直接流れてくるため、水も非常に冷たかったそうだ。

 

無論、プールの幅は広いが、入るには注意が必要だと彼女は述べている。

 

こんな見晴らしの良い場所にプールがあるのは意外だが、入るのは少し勇気がいるのかもしれない。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Incredible drone footage captures adventurer relaxing in a hidden pool at the top of a 650ft waterfall(9/3)

Return Top