Switch news




1000人以上の移民がアメリカへ不法入国、その瞬間の動画が公開される

1000人以上の移民がアメリカへ不法入国、その瞬間の動画が公開される
YouTube/U.S. Customs and Border Protection

先日、メキシコとの国境からアメリカへ不法入国した大規模な移民グループの姿が確認され、その後拘束された。

 

国境を越える1036人の姿が映っていた

 

NBCが入手した資料や2人の局員の証言によれば、拘束されたのは1036人に及ぶ移民グループで、5月29日早朝(現地時間)にテキサス州のエルパソ付近の国境を違法に越え、アメリカへ入国したという。

 

この1036人という数は、一度に拘束された人数としては過去最大規模で、今までは4月に拘束された424人が最多だったそうだ。

 

ただし米税関・国境取締局は、すでに大量の移民が国境を越えている状況を把握していたと述べている。

 

実際、2018年の会計年度(2017年10月から2018年9月まで)においては、国境警備兵が13グループ、100人以上の不法移民と遭遇してきたが、今では1日でそのくらいの数に上るという。

 

そして今回、大規模な移民グループが国境を越える様子が撮影され、税関・国境取締局によって公開された。それがこちら。

 

移民の全てが中米出身

 

今回拘束された1036人のうち、934人は家族とともに旅を続けてきた人々で、1人で旅をしてきた子供が63人、大人が39人、それ以外の人はまだ特定されていない。

 

また5月29日の朝の時点で分かっているのは、移民の全てが中米の国々から旅をしてきた人で、515人がグアテマラ、135人がホンジュラス、76人がエルサルバドル出身とされている。

 

無論、合法的に国境を越えようとする人や、違法に入国しようとする両方の移民の数も、全体的に急上昇し、3月と4月で10万人を超えており、これは過去12年間で最も多い数になるという。

 

しかも5月にはさらに数が増えると予想されており、拘束され、または入国が認めらない移民が12万人を突破するとみられている。

 

このような状況の中で、拘束した人々を収容する施設も満杯状態になり、親から引き離される子供の問題も深刻化しているそうだ。(了)

 

 

出典元:NBC:Border agents apprehend more than 1,000 migrants in record roundup(5/31)

出典元:FOX NEWS:Over 1,000 illegal immigrants apprehended in El Paso sector, largest group ever at single time, sources say(5/31)

Return Top