Switch news

やはり国境の壁には意味がない?8歳の女の子が素手で登り証明してしまう

やはり国境の壁には意味がない?8歳の女の子が素手で登り証明してしまう
Facebook/Karla R Hancock

トランプ大統領が公約に掲げ、進めようとしている国境の壁建設。しかしそのような壁を登りきってしまった女の子の動画が公開されている。

 

国境の壁とそっくりなレプリカ

 

その映像が撮影されたのは、ケンタッキー州のRogersにある「Muir Valleyロッククライミング・パーク」とされている。

 

そのパークの所有者であるRick Weberさんは、トランプ大統領が先月、作られる予定の国境の壁が「事実上通り抜けることは不可能だ」と発言したことを受け、それを挑戦ととらえて国境の壁とそっくりなレプリカを作ったという。

 

そして8歳になるLucy Hancockちゃんが、その壁のレプリカに挑戦。なんと見事に登りきることに成功した。

 

Karla R Hancockさんの投稿 2019年10月6日日曜日

道具は一切使わず、手と足だけで登る

 

動画を見ても分かる通り、Lucyちゃんは命綱や安全を確保するものを身に着けているものの、登るためのロープや道具などは一切使っていない。

 

また途中で上部に到達したところで戸惑い、時間がかかる場面はあるものの、最後まで自分の手と足だけで登りきっている。

 

この動画はLucyちゃんの母親であるKarla R Hancockさんが、その後フェイスブックに投稿、現在までに5万2000回も再生されている。

 

またこの壁のレプリカには大人も挑戦しており、クライマーのErik Kloekerさんは40秒ほどで登り切ったという。

 

アメリカへ入国しようとする不法移民の中には、トンネルを作って国境を越える人間もいると言われており、以前から壁の建設には疑問が投げかけられているようだ。(了)

 

出典元:TIME:Trump Boasted That His Border Wall Was ‘Virtually Impenetrable.’ Then an 8-Year-Old Girl Climbed a Replica(10/9)

出展元:INDEPENDENT:An 8-year-old girl just proved how easy it is to climb Trump’s ‘impenetrable’ wall(10/10)

Return Top