Switch news

知っておきたい世界のニュース

仏空軍のアクロバットチーム、パフォーマンス中に1機が墜落

仏空軍のアクロバットチーム、パフォーマンス中に1機が墜落
Twitter/air plus news

フランス空軍に所属するアクロバット飛行隊のジェット機が、ショーの途中で墜落するという事故が起きた。

 

フランス空軍のエリート飛行隊

 

事故を起こした飛行隊とは「Patrouille de France(PAF)」。これは日本の航空自衛隊の「ブルーインパルス」や米空軍の「ブルーエンジェルス」にあたる。

 

このエリートのパイロットから構成されるチームは7月25日、フランス南部にあるペルピニャン・リヴェサルト空港でパフォーマンスを披露していたという。

 

しかし航空ショーの途中、1機が墜落。空港の滑走路と境を接する道路、D117 Peyrestortesロードの壁に激突した。墜落現場の様子がこちら。

 

パイロットはコックピットから脱出

 

この機体のパイロットはケガを負ったが、墜落前にコックピットから脱出に成功し、命に別状はないようだ。

 

また機体も大きく損なわれておらず、この墜落に巻き込まれた人もいないとみられている。

 

目撃者によれば、その機体がトラブルを起こしていたのは目に見えて明らかで、煙も見えており、パイロットは何度か着陸を試みたという。

 

しかし結局、墜落せざるを得ず、現在も詳しい原因は明らかになっていない。

 

「 Patrouille de France」では2010年にも墜落事故を起こしており、2002年の事故では犠牲者が出ているそうだ。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:French ‘Red Arrows’ air force aerobatics jet crashes into road(7/25)

出典元:RT:French Air Force airshow jet crashes just shy of highway in southern France (PHOTOS)(7/25)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top