Switch news

知っておきたい世界のニュース

豪で森林火災に巻き込まれたカンガルー、多くの死骸が付近のビーチで発見される

豪で森林火災に巻き込まれたカンガルー、多くの死骸が付近のビーチで発見される
Facebook/ABC Sunshine Coast

オーストラリア北東部で火災が発生し、炎から逃れようとした多くのカンガルーが近くのビーチで死骸となって発見された。

 

40頭のカンガルーの死骸を発見

 

その火災が起きたのは、クイーンズランド州の南東部にあるブライビー島。

 

この島の北部にあるビーチ付近の森から出火し、炎は8月21日と22日にかけて、キャンプ場を飲み込み、多くの人々が避難したという。

 

しかしこの火災で、被害に遭ったのは人間だけではない。地元に生息する動物も影響を受け、特にビーチには最大で40頭のカンガルーの死骸が発見されたそうだ。

 

 

下は当時の火事の様子。

 

ビーチで力尽きるカンガルー

 

カンガルーたちは、島の東側まで炎が広がった際、水を求めて海へ逃げていったと考えられている。

 

しかし途中で力尽きたカンガルーは、そのままビーチで倒れ、死骸となって発見された。環境科学局(DES)は次のように述べている。

 

「不幸なことに、制御できない山火事は、多くの地元の動物の命を奪った。DESでは保護されたエリアや、ネイティブの種(動物)たちへの影響に関する調査を、今後実施する予定です」

 

また環境科学局は住民らに、病気になったりケガをしたり、孤児となったりした動物を発見しても、自分で助けようとはせず、動物愛護協会(RSPCA)や野生動物保護の専門家などに連絡するよう呼びかけている。

 

火災の延焼は食い止められたが、まだ出火原因は分かっていない。そのためDESでは、それについても調査を開始する予定だという。(了)

 

 

出典元:news.com.au:Dozens of kangaroos killed fleeing bushfires on Bribie Island(8/23)

出典元:THE Sun:TRAGIC SIGHT Dozens of kangaroos lie dead on beaches after fleeing into the sea to escape bushfires near Brisbane(8/23)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top