Switch news

フィリピンの港でフェリーが大きく傾き乗客が避難、撮影された動画が恐ろしい

フィリピンの港でフェリーが大きく傾き乗客が避難、撮影された動画が恐ろしい
YouTube/Viral Press

フィリピンでフェリーが突然沈み始め、人々が急いで避難する、恐ろしい動画が撮影された。

 

手すりに捕まっている人も

 

この事故が起きたのは8月31日、場所はセブ島の近くにある、カモテス諸島のSan Francisco港とされている。

 

映像ではすでにフェリーの一部が沈んでおり、次第に大きく傾いていく様子が映っていた。

 

乗客の多くはすぐに避難したと見られているが、一部は船に残っており、傾く船体の手すりにつかまり続けたという。

 

YouTube/Viral Press

赤ん坊が手渡される場面も

 

映像の前半ではピンク色のブランケットに包まれた赤ん坊が、船にいる男性からオレンジ色の救命いかだにいる人に手渡されていく様子も映っていた。

 

最終的に救命いかだは陸地にたどり着き、赤ん坊も人々に抱きかかえられ、父親とみられる男性も救出された。

 

 

この船の乗客だったMari Oteroさんはケガもなく避難できたが、他の乗客全員も無事だったとして、「奇跡」だったと語っている。

 

警察によれば149名の乗客と18人の船員が無事に避難でき、その後4人が病院へ搬送されたが、いずれも深刻な状態ではないという。

 

現在、沿岸警備隊と港湾関係者が、今回の事故原因を協力して調べているそうだ。(了)

 

出典元:MailOnline:Shocking moment that terrified passengers scramble off a sinking ferry in the Philippines(9/5)

Return Top